梅干の種(種子)内の核にはアミグダリンと言う青酸配糖体が含まれています

出典http://freett.com/kiguro/z-doku.html#tenjin

これは青酸カリと同じようなもので、胃の中で分解されると青酸と言う毒物を出します。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

捨てるなんてモッタイナイ!「梅干しの種」には神様がいる

酸っぱくておいしい、健康にも良い梅干し。残った梅干しの種、その中には神様がいると知らずに、捨てていませんか?梅の種の中にいる「天神様」についてまとめます。

このまとめを見る