西洋画を学び特にアントニオ・フォンタネージの薫陶を受けた。

出典浅井忠 - Wikipedia

イタリア人画家フォンタネージが指導したのはバルビゾン派風の作品のため、浅井忠の作品にミレー(バルビゾン派の一人)を感じさせる作品があっても不思議ではない。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「作風がガラリ!」明治時代の日本人画家(洋画家)の描く世界

芸術の秋も残りわずか…洋画家たちの描くこんな楽しみ方はいかがでしょうか?

このまとめを見る