1. まとめトップ

同社が販売する畳表の半分を賄うことを目指す

畳の原料となるイグサの栽培に参入する。
農業生産法人を設立し、2017年頃に畳表の半分を自社で生産することを目指す。

生産量が凄い!

自社工場のみで、

・畳生産 4000枚/日

これの半分が福島産になるのか・・・

畳は全国各地で生産・供給

全国の47都道府県、北海道から沖縄まで及ぶ強力なネットワーク網を持ち、
550拠点の畳・襖施工店と連携して全国何処にでも責任を持って畳・襖をお届けいたします。

関東:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・福島・栃木、
関西:神戸・姫路・大阪

計25箇所の自社工場。

@4_Sea_ 初めの頃の茶葉からとうとう畳まで来てしまいましたか?tatami-world.com/nyumon/nyumon_…タタミワールドのHPより。栽培自体OUTですが、泥染め⇒出荷(乾燥泥付き)この工程も危険、連日トラックに積み込むバイトで目鼻口の中真っ黒、防備が緩く帯状疱疹に、熊本で。

関連情報

セキスイ美草という人工畳は鳥取県産。 置き畳、フローリングと同じ厚さの畳、い草の畳と同じ厚さの畳の3種類取扱あり。 置き畳は通販で購入可能。

畳の産地が問題になってますが、ドンキに売ってるゴザは日本産の苗を持ち込み、中国で育成したものを使用していました。 pic.twitter.com/nNUjd0lxsZ

農林水産省「古畳を家畜に与えるな」殺虫剤残留懸念

「古畳をほぐしたわらには、有機塩素系殺虫剤等が残留しているおそれがあるので、給与しないでください。」
10ページめ

問い合わせ先:
農林水産省 消費・安全局
畜水産安全管理課 飼料検査指導班
Tel:03-3502-8702 Fax:03-3502-8275

1