1. まとめトップ

意外と知らない?白い猫でも黒い猫でもby鄧小平?

知っているようで意外と知らない小ネタ。 白猫黒猫ではなく黄猫黒猫と、そこにいたるまでの話。 結論としては、やはり毛沢東はすごい

更新日: 2014年09月10日

avemo555さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 15445 view
お気に入り追加

白い猫でも黒い猫でもねずみを取るのはいい猫だって言ったと言われているのはこの人
中国の偉大なる指導者鄧小平

白い猫でも黒い猫でも鼠を捕るのが良い猫である---鄧 小平(中国最高指導者)

【黒い猫でも、白い猫でも、鼠を捕るのが良い猫だ。】 by鄧小平

@ekichoTAMA にゃんご!ニタマちゃん長毛だにゃ~。 白い猫でも黒い猫でも、ネズミを捕るのが良い猫だ 鄧小平 長毛猫でも短毛猫でも、ネットに出るのが良い猫だ キャメロン

黒い猫でも、白い猫でも、鼠を捕るのが良い猫だ。 by鄧小平 ←合理的な考え方です。このくらいスパッと現実が見えると、見えないものがみえるんだろうな。

結構勘違いしてる人多いけど、実際は白猫と黒猫ではなく黄猫と黒猫
白い猫と黒い猫の話は地元の諺
さらにこの話には前段がある

この話の前段

猫に唐辛子を食べさせるです

毛沢東、劉少奇、周恩来が3人で話していました。

毛「猫に唐辛子を食べさせるにはどうすればいいと思う?」
劉「そんなもん簡単だ。猫を捕まえて、無理やり口を開かせて押し込んで食わせればいい」
毛「そんな無理やりなやり方じゃ駄目だ」

周「3日間猫に餌をやらないで、その後、肉に包んだ唐辛子を食わせればいい」
毛「そんな時間かけて誤魔化してやるようなやり方は駄目だ」

周&劉「じゃあ、お前はどうなんだよ」

毛「猫のお尻に唐辛子を付けるんだ」

周&劉は????となった。

毛「猫は唐辛子が付けられたお尻がピリピリ痺れて、そのあまりの刺激に喜んで唐辛子を食うだろう」

周&劉   納得

後日、この三人の話を聞いた鄧小平が言った。
3人とも猫に唐辛子を食わせたんだからいいじゃんと。

その結果「黄色い猫も黒い猫もねずみを取るのはいい猫だ」と言った。

この話の本質は権力者の統治論かと

1





avemo555さん

個人的な趣味、実学、旬の話題など等適当にまとめます。
そのとき読んだ本の内容もまとめて、読書録代わりにも使ってます。