1. まとめトップ
  2. カラダ

すぐに出る『みみずばれ』 じんましんって結構種類があった!

こすれただけでも出る「みみずばれ」ってなんか嫌ですよね。じんましんの一種らしいですけど、それにも種類があるみたいですね。。。ただ原因は不明みたいです。

更新日: 2013年11月10日

29 お気に入り 413098 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

usausa2000さん

▼みみずばれ 蕁麻疹(じんましん)!?

じんましんとは、一般的に放っておいても数十分から数時間で消えてしまうような赤いみみず腫れのような発疹(ほっしん)をいいます

▼こんなことで出てしまう!!

腕にバッグなどをぶら下げると、その部分にミミズ腫れが出来てしまいます。何かにこすれたりしただけでも、紫色のシミ

こすれただけでも赤い線が出ると少し不安になりますよね。。

肌に文字が書けます。「あ」と書けば、その通りに浮かび上がります

▼実は原因不明みたい・・・

血液検査をしても原因は特定できないのがほとんどです。 特効薬がないため抗ヒスタミン剤を内服することが治療の基本です

原因はいろいろありすぎて特定は難しい。。。

食物アレルギーによるじんましんが有名ですが、実際はまれで、ほとんどの場合、原因は不明

▼いくつか種類があった!?

温熱じんましん

温水や温風などの温かい刺激を受けた部位に熱感と発赤、腫脹が強い掻痒感とともにあらわれます

名前の通り温かいものに触れると出るじんましんですね。

寒冷じんましん

体が急に冷たくなるたびに皮膚に発疹が出現したり、温かいところから寒いところに移動するとかゆみが出る

冬の朝起きて、冷たいフローリングに足の裏が触れると発症する場合があります。自分の体温より冷たいもの触れたり、自分の体温が急激に下がって発疹が起きたので寒冷じんましんになります。

○他にはこんな時にも
・寒がりで鳥肌が発生して、関節などがかゆくなる

・冷たい風に当たると顔が部分的にかゆみを感じる
・温まった状態で冷たい場所に移ると、かゆくなる

アイスクリームやジュースなどを飲むと、かゆくなります

アレルギー性じんましん

アレルギー性じんましんの中で、最もよく知られているじんましんの原因が食事性アレルゲン

○ヒスタミンなどのじんましんを誘発する物質が含まれるとされる食品

・チーズ、セロリ、ほうれんそう、バナナ、
 チョコレート、赤ワイン、食品添加物

○体にアレルギー反応を引き起こす物質が含まれるとされている食品
・卵、魚類(エビ、貝類など)、乳製品(牛乳、
 チーズ)、穀類(小麦、大豆、ソバ)

じんましんを誘発するヒスタミンなどの物質が食物に入っていてアレルギー反応を引き起こす場合と、食物が直接アレルギー反応を引き起こす場合がある

コリン性じんましん

運動、毎日の入浴、精神的ストレスによる発汗で起こるじんましんであり、10~30代の青年期に数多く見られるのが特徴である

夏の暑い時期などはかなりきついと感じる場合があり、特に外出した時に支障をきたす場合が数多く、はじめは肌がピリピリし、次第にかゆみがでます

1