2001年に54歳で逮捕された未解決事件の中でも最悪の被害者数を出したとされる伝説の連続殺人鬼「グリーンリバー・キラー」その人。彼はアメリカで48人、カナダで61人を殺害した。

彼は1982年に16歳の少女をレイプして絞殺したのを皮切りに、主に売春婦を同様に殺害。アメリカはシアトルのキング郡グリーン川付近に多く死体を遺棄した。この犯行は1990年近くまで続いた。

当時逮捕されていた連続殺人鬼テッド・バンディ(紹介済)がプロファイリングした事でも知られる「グリーンリバー・キラー」はしかし1991年までには捜査本部もほぼ解散に追い込まれ、手掛かりの無いまま半ば伝説化していた。

ところが2001年に新たに捜査本部が再結成され、1982年と83年に採取されたDNAが、87年に容疑者の一人として毛髪等を提出していた彼のDNAと一致、逮捕となった。彼は当時、嘘発見器などの取り調べも受けてはいたが確たる証拠も無く、DNA鑑定技術も進んでいなかった為に釈放されていたのだ。

3回の結婚歴があり子供も居る彼は30年間同じ職場で働き、休み時間には聖書を読む真面目な男だったそうだが、一方ではグリーン川に5・6人の死体をまとめて遺棄した場所を「クラスター(集団)」と呼び未発見のうちに時々見に行ったりしていたらしい。

・・リッジウェイの犯行の特徴はレイプ後の絞殺、そして遺棄だったが、「グリーンリバー・キラー」の仕業とされる殺人の中にはバラバラにされたものなどもあり、はたしてすべてがリッジウェイただ一人の犯行だったのか、といえば疑問も残るほど大規模な事件であった・・。

http://blogs.yahoo.co.jp/aki24ra2002/folder/1478529.html?m=lc&p=1

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ゲイリー・リッジウェイ【伝説の連続殺人鬼 グリーンリバー・キラー】

ゲイリー・リッジウェイ(Gary Leon Ridgway, 1949年2月18日 - )はアメリカ合衆国のシリアルキラーである。1982年から1984年にかけて多数の売春婦を殺害、死体をグリーン川に遺棄した。

このまとめを見る