1. まとめトップ

謎の芸人 ハーフ芸人【マテンロウ】のアントニーのすべて。。。

お笑いコンビ「マテンロウ」のボケを担当していて、今注目されているハーフ芸人のアントニーさん。アメリカ人と日本人のハーフですが父親はボクサーなんだそうですね。また、実家は寿司屋なんだとか?そして最近はアントニーさんの昔のエピソードが面白いと話題ですね。なのでそのエピソードをまとめてみました。

更新日: 2013年11月12日

2 お気に入り 135836 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

abuchandayoさん

アントニー

生年月日 1990年2月9日
年齢 23歳
出身 東京都板橋区
血液型 A型
身長 183cm
体重 115kg
出身高校 調べてもわかりませんでした・・・
アントニーさんはアメリカ人の父と日本人の母の間に生まれたハーフです。
そして本名は堀田 世紀アントニー(ほりた せいき アントニー)です。

親が間違えて・・・現在の名前

本当はアントニーをミドルネームとして「堀田 アントニー世紀」という
名前にするつもりだったそうですが母親が役所に名前を提出する時に
ミドルネームの場所を間違えた為に現在の名前になったそうです。

そして生まれも育ちも日本なので
見た目は完全なアメリカ人なのに英語が全く分からないそうです。

アントニーは現在は高校の時の同級生でもある
大野大介さんと2人でお笑いコンビ「マテンロウ」を結成して芸人として人気急上昇中です。

父親はボクサー?実家が寿司屋?

アントニーさんの現在のお父さんは本当の父ではないんですね。

本当の父親はアフリカ系アメリカ人で、昔はボクサーとして活躍していた人なんだそうです。
ですがアントニーさんが3歳のとき亡くなったそうです。

そして5歳の時に母親が再婚。

相手は日本人で寿司屋の大将だったそうで現在は板橋区にあるその寿司屋が実家なんだそうですよ。
そして、今の両親が純日本人ということでアントニーさんには面白いエピソードがあります。

面白いエピソード

アントニーさんは昔のエピソードはすごく面白いらしいですね。

なのでここでは見た目は黒人なのに中身は完全な日本人の
アントニーさんに降りかかったおもしろエピソードをまとめてみました。

▲小学生時代

■5歳から両親が完全な日本人のアントニー。
中身はアメリカ人なので抜群に身体能力がある。
なので短距離走ではぶっちぎりでいつも1位だった

■小学3年の時に地元の少年野球チームにスカウトされる。

初めて練習に行くといきなり4番でピッチャーという大役に抜擢。

やはり身体能力が日本人とは桁外れでパワーもある。

練習試合の時バッターボックスに立つと
レフトを守っていた子が後ろに下がりすぎて川に落ちた。

▲中学生時代

■中1の時に学校で受けた英検5級に落ちる。

親に相談して英会話教室に行くことにした。

そして初めての授業の日。

緊張しながら教室に入った瞬間、生徒達に先生と間違われ一斉に「起立!礼!」をされた。

▲高校から現在まで

■日本史のテストで96点を取ったら先生から「お前。カンニングしただろ?」と言われた。



■女の子とデートで築地の寿司屋に行った時。

「板さん、おまかせで!」と注文したらカリフォルニアロールが出てきた。



■インドカレー屋とかに行くとドリンクをサービスしてもらえる。



■大のブルース好きと知られる「ぼんちおさむ」はアントニーを見た時
「本物だ!」と思ったらしく大阪に招き食事に招待する。

だが英語が全く話せない。

おまけに2日目には風邪でダウンするなど全く本物ではなかった。



最近では「松本人志のすべらない話」や「アメトーク」にも出演し
現在人気急上昇中のアントニーさん。

今後もまだまだあるであろうオモシロエピソードを聞かせて欲しいですね!

1