1. まとめトップ
  2. カラダ

週末だけ頭痛が…現代に多い『ウィークエンド頭痛』とは

ストレスの多い現代人に多いウィークエンド頭痛。原因と対処法を知ろう。

更新日: 2015年06月06日

183 お気に入り 104284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mimaniさん

▼『ウィークエンド頭痛』ってどんな病気?

睡眠不足、ストレスで誘発されますが、過度の緊張の最中には起こらず、緊張がほぐれた後に起こることが多いため、「ウイークエンド頭痛」とも呼ばれています。

仕事中は気が張っていて何ともないのに、週末になって気が抜けると急に頭痛が起こる方が増えているようです。

片頭痛が起こりやすい。ウィークエンドなどに限ってズキンズキンと痛み出す「週末頭痛」

週末だけ症状があるようなら疑ってみましょう。

▼症状

緊張やストレスから解放されて緊張がとけてほっとした時、すなわち土曜・日曜などの週末に、収縮していた筋肉と血管がリラックスすることによって、一気に血管が拡張するため血管由来の頭痛である片頭痛を引き起こすと考えられます。

ウィークデーに抑えていたストレスが、週末に一気に解放されて頭痛がはじまるというパターンも多いようです。

ズキンズキンまたはガンガンとした激しい痛みが脈拍と一致して続く。
痛みは頭の片側、もしくは両側が痛むこともある。ひどくなると頭全体が激しく痛む。

頭痛が始まる前に、眼の前にチカチカした光が見え、視野の中心部が見えにくくなるなどの前兆がある。あくびや肩こり、首のこりなどが見られることもある。

▼改善方法 気を付けたい生活習慣

人によっては、アルコールやチョコレート、チーズと言った特定の食品が原因になることも。

食べると血管が収縮し頭痛を誘発するそうです。

人ごみやまぶしい光を避ける。

デパートなどの人ごみで片頭痛が起こることがよくあります。騒音やまぶしい光が誘因となるからです。人ごみは避けるようにして、光に対してはサングラスなどで防ぐ工夫が必要です。

寝すぎると緊張が緩み、頭の血管が広がることで頭痛が起こるといわれています。

逆に寝不足も頭痛を誘発する原因になるので、規則正しい生活を心がけましょう。

▼それでも痛くなってしまったら

偏頭痛が起こってしまった時は痛む部分と首筋を冷やして下さい。

冷やす箇所は痛む部分が良いのですが、こめかみの辺りを冷やすとより効果的です。偏頭痛はこめかみの辺りが一番痛むので、重点的に冷やして血管を収縮させる必要があります。

暗い部屋で安静を保つ。

体を動かすと痛みが悪化するので、暗い静かな部屋で横になり、安静を保つようにする。

1