出典 ecx.images-amazon.com

子供たちは森に消えた

『子供たちは森に消えた』(1993年発表。映画『ロシア52人虐殺犯/チカチーロ』の原作になった。)

この情報が含まれているまとめはこちら

アンドレイ・チカチーロの生い立ち【ロシアにて52人虐殺】

アンドレイ・ロマノヴィチ・チカチーロは、ウクライナ生まれの連続殺人者。ロストフの殺し屋、赤い切り裂き魔などの呼び名で知られる。1978年から1990年にかけて、おもにロシア・ソビエト連邦社会主義共和国内で52人の女子供を殺害したとして殺人罪を言い渡された。

このまとめを見る