1. まとめトップ

「異常気象は狂気」COP19フィリピン代表の涙のスピーチ

第19回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP19)で、巨大台風で大規模な被害を受けたフィリピン政府代表団が11日演説し、「祖国を襲った極端な異常気象は狂気だ。私たちでなければ、誰がいつ地球温暖化を食い止めるのか」と、涙ながらに交渉進展を訴えた。

更新日: 2013年11月13日

tame2000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 3862 view
お気に入り追加

台風30号の直撃を受けたフィリピンは壊滅的被害をうけた

超大型の台風30号の直撃を受けたフィリピン中部では、被害は現在も拡大しており、現地警察幹部は10日、死者の数が、1万人にのぼるとの見方を明らかにした。

米海軍合同台風警報センター(Joint Typhoon Warning Center)によると、8日朝の時点でのハイヤンの最大風速は87.5メートル、最大瞬間風速は105メートル

風速100メートルというのは、大型の竜巻に匹敵するレベルで、しばらく前に千葉や茨城で発生した竜巻が全国規模で一斉に発生したのをイメージして頂くと分り易いかと思います。

風力で見ると台風30号の強さは観測史上4位に入り、上陸したものとしては史上最強だという

タクロバン島では、事実上すべての家が倒壊、残っているのは数軒に過ぎない。

しかし、それらも損傷を受けている、通信が途絶えているため、防衛局の職員らは、犠牲者がどれだけなのか把握できていない。

近年の大型台風の発生は地球温暖化が原因とも言われている

温暖化の進行は異常気象を引き起こしやすくなる

海水温の上昇のためより大きく強い台風が発生しやすくなっている

地球温暖化が進めば、海洋からの蒸発は盛んになり、より大量の水蒸気が大気中に蓄えられます。ひとたび熱帯低気圧が発生すれば、より多くの水蒸気が大気中にある場合、より強い熱帯低気圧に発達しやすくなります。

国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP19)でも議題に

COP19では、先進国に温暖化ガスの削減を義務付けた「京都議定書」に代わり、2020年以降にすべての国が参加する新たな国際枠組みを15年に採択するための議論が本格化している。

ただ、多くの新興国や途上国は先進国による温暖化ガスの排出削減への要求が先行していることに反発している。

途上国グループを代表したフィジーは「我々は気候変動の影響に直面している。フィリピンでは過去に比べて巨大な台風の影響を受けている」と指摘。

小島しょ国を代表したナウルも「フィリピンの被害が示したように、温暖化の悪影響は現実に起きている」と強調。

気温上昇を抑えるために先進国に対して資金や技術供与を求めた。

フィリピンのサノ代表が涙を流しながら17分超の大演説を行った。

サノ代表は日系人のように見えるが、ソーシャルメディアのFacebookやTwitterによると、マニラ出身で、日本で言えば東京大学の当たるフィリピン大学ディリマン校を卒業した秀才。2010年からフィリピン政府の気候変動委員会で勤務しており、現在は委員長。

環境運動家で哲学者、自然愛好家、平和活動家、急進的と自己紹介している。

ナドレブ・サニョ交渉官は通常与えられる3分間の発言時間を大幅に超過し、17分間にわたって同国の台風被害の悲惨さを強調。

「私はフィリピン政府を代表して演説している。しかし、また、もう語ることもできなくなった数え切れない同胞、そして災害孤児たちのために語っている」と涙ぐんだ。

自身の親族が住む街が被害にあったことも明かした。

「祖国を襲った極端な異常気象は狂気だ。私たちでなければ、誰がいつ地球温暖化を食い止めるのか」と、涙ながらに交渉進展を訴えた。

「ドーハで私たちは問いかけました。『私たちでなければ誰が? 今でないならいつ? ここでないならどこで?』と。でも今ここワルシャワで、私たちは正に同じ率直な問いかけをすることになるでしょう。今回の非常に異常な気象現象によって私の国が今経験していることは狂気です。気候危機は狂気です。私たちはこの狂気を、ここワルシャワで止めることができるのです。」

演説が終わると、各国の代表団らが立ち上がって拍手でたたえた。議長を務めたポーランドのマルチン・コロレツ環境相は「偉大なスピーチに感謝する」と述べたのち、全員で黙とうした。

しかし最終的な合意は難しい課題

「すべての国が参加する温室効果ガス削減の枠組みを作るためには、われわれのような途上国には先進国からの支援が不可欠だ。各国の立場が違うので、最終的に合意を得るのは難しい課題だ」

クック諸島の政府代表の女性

1





みなさんの役に立つ楽しいまとめを作っていきたいと思っています。
よろしければ★を押してお気に入りにご登録ください。
よろしくお願いいたします。

このまとめに参加する