1. まとめトップ

周星馳(チャウ・シンチー)の映画が凄い!中国映画で中国語学習

中国語学習の一環として、ドラマや映画をよく見るのですが、中でも好きなのが周星馳(Stephen Chow)の映画です。夢を追い続けて成功した人ですね。シンプルに楽しさと、感動を与えてくれます。周星馳はドラゴンボールのファンで、映画をプロデュースをした事でも有名です。

更新日: 2016年07月07日

14 お気に入り 46248 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

periclesさん

周 星馳(チャウ・シンチー)は映画監督、俳優。愛称は星爺(シンイェ)、星仔(シンチャイ)。

監督・脚本・製作・主演をこなす、世界で最も注目されている香港映画人の一人。

テレビの仕事をする前は、学歴が高くなかったこともあって秘書(悪く言えば使い走り)のような仕事しか選択できなかった。

チャウ・シンチー(周星馳)は2月10日に公開された4年ぶりの監督作「西遊降魔篇」は中国語映画の歴代記録を次々と更新し、監督としてもその類まれな才能を存分に発揮している。

本編が非表示にされているようなので、予告編へのリンクも追加。

2007年2月13日に日本武道館でワールドプレミアを迎えた『DRAGONBALL EVOLUTION』の制作にも参加しているが、自分の意見が全く採用されないなどの待遇への不満や、作品の出来に対する不満からプロモーション活動には参加せず、一切手を引いた形となっている。

関連リンク

1