1. まとめトップ

世界の美しすぎる図書館たち

本嫌いなひとでもついつい1日ゆったりと居すわってしまいそうな、そんな美しい図書館を世界中からあつめてまとめてみました。

更新日: 2018年06月20日

3 お気に入り 12641 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomassonさん

アムステルダム公共図書館【オランダ】

オランダのアムステルダムにあるヨーロッパ最大の公共図書館。オランダの有名建築家“ヨー・クーネン”による設計でカルチャーセンターとしての役割もはたしている。

あらゆるところに、利用者を楽しませる工夫がちらべられています。また各階ごとにそれぞれのテーマが設定さてそれぞれデザインが違うのだそう。

図書館のIT化も進んでいて、なんとインターネット接続されたパソコンは600台、図書館スタッフは200人にも及ぶのだそう。

こんなおひとり様よう勉強スペースまでw

卵型イスも!1日でも飽きずにたのしめそうですね。

バンクーバー公共図書館【カナダ】

カナダブリティシュコロンビア州バンクーバー中心部にある市立図書館です。イスラエル出身の建築家“モシェ・サフディ”の設計で約90億円をかけて建設されました。

コロッセオのような外観が特徴で、周辺の商業スペースや市役所などとの一体計画の一環として、住民投票の結果立てられることが決まったそうです。

内部は中心部の本棚のある長方形の建物と、周りを囲むような楕円形の読書スペースからなっています。

新アレクサンドリア図書館【エジプト】

紀元前300年頃から存在したアレクサンドリア図書館の消失の後、ユネスコとエジプト政府のきょ協力によって再建されたのがこの新アレクサンドリア図書館です。

ごらんのとおりその歴史的重要性からの想像できるように、建設費、設計コンペともに非常に力の入った図書館のようです。総建築費は約200億円、設計はノルウェーの設計事務所“スノヘッタ”のよるものです。

屋上にはプールまであります。

蔵書のほとんどは地下に収められていてt地上部分はとても広々とした空間になっています。

ゲイゼル図書館【アメリカ】

カリフォルニア大学サンディエゴ校のこの図書館は寄付者の絵本作家ゲイゼルさんの名前から取られたもの。

前面ガラス張りの外観が光を反射してキレイです。

夜になると、周りの平凡な風景に映えていっそう美しくみえます。

デルフト工科大学図書館【オランダ】

オランダ屈指の名門校であるデルフト工科大学の図書館。オランダの設計事務所Mecanooの設計により建てられました。

周辺と屋上は芝生におおわれ、屋上にでてゆったりくつろぐこともできます。

本が壁一面に敷き詰められインテリアの一部としてもキレイに機能しています。

台北市立図書館【台湾】

台北北部にある、Beitou(ベイトウ)公園内に立てられたエコ図書館。建築資材はすべてリサイクル品でまかなわれ、ソーラーパネルも完備、建設のさいの環境的影響に極力へらしたことで有名なようです。

屋根の部分がスロープになっているのは、屋上に落ちた雨を貯えて水を貯えてトイレでつかうためだそう。

窓を大きくとることで、自然光とフレッシュな空気をたくさん取り入れることで、照明やエアコンの使用を極力抑えられる工夫もこなされているのだそう。

ちょっと外の空気を水ながら読書…というときもOK。

ベルリン自由大学図書館【ドイツ】

イギリス人建築家ノーマン・フォスター率いる“フォスター&パートナーズ”によって建てられた、ベルリン自由大学の文献資料図書館。この特徴的な球体のカタチから、「ベルリンの脳」の愛称でひたしまれています。

1 2