1. まとめトップ

【都市伝説】としまえんの怖い噂話って知ってる?【閲覧注意】

地元じゃ有名な昔から伝わるとしまえんの怖い噂話をお伝えいたします。

更新日: 2013年11月16日

24 お気に入り 269832 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

1.古いお化け屋敷

今でも存在する園内奥にある歩くお化け屋敷には本物の火の玉が出ると言われている。
昔は新聞でとりあげられた程だった。

かなり前になりますが、アイドル(女の子)がテレビの取材で一人で入りました。
その後、何が怖かったかと感想を求められた時に、そこには展示していないお化けの名前を言って「これが怖かったです」と言ったそうです。

2.不気味なメキシコ館

現在は封鎖されているメキシコの人形が建物の外部に立てられている通称メキシコ館。
昔は第二のお化け屋敷といわれていた。
封鎖された理由は中に隠し扉があり、そこに間違って入った客が未だに出れていなく白骨化しているからとか。

西洋のお化け屋敷。
オープン当初は、2階建てのお化け屋敷として展示していた。
その後、何故か1階のみの展示となったのは『2階で首つり自殺があって幽霊が出るようになったからだ』という噂。

3.ミラーハウス

今は無き旧ミラーハウスでの怖い噂としてあるのが、秘密の鏡の部屋。
ここを見つけて入ってしまった人は、少女の幽霊に睨まれ後を付けられるらしい。

4.アフリカ館

入ってすぐのワニが顔を出す池に、赤ん坊を抱いた親が下を覗いた瞬間に子供を落とし、その子は亡くなったという。

ある男の子がアフリカ館に入った。
しばらく行くと、少年は途中の滝の付近で乗り物から降りてしまった。それが命取りとなり、滝に落ちた少年は、水の流れに逆らえなかったのか、滝壺が思ったよりも深かったのか、不幸にも亡くなってしまった。
滝の水は、隣のミステリーゾーンと循環していて、
数日後、循環器によってひどく損傷した少年の遺体が、ミステリーゾーンで発見されたそうです。

そこには誰も空けられない扉があった。点検者が中に入って点検するときもそこはあかなかった。その2階には監視室、運転室、係員の控え室などがあったそうですが、そこの部屋は不明。構造などが書いてあるマニュアルはあったらしいのですが、「その部屋は結構大きいはず」と言う事しかわからなかった。取り壊されてからも、その事についてだれも分からないようです。

5.ウォーターボート

丸太で作られたウォータースライダー系の乗り物がある。それは水の流れるレールは営業が終了すると、当然水は抜いてしまいます。社員さんたちは園内の事務所によってから帰るので、そのときスライダーのそばを必ず通るのですが、そのレールのところに血を流した女の人が立っていたそうです。その人は高さ3Mの所にいたり、ホームにいたりと、その社員さんがみると現れるらしいのです。

1