1. まとめトップ
  2. カラダ

実はカビが原因の病気かも…本当は怖い”フケ”の真実

気にしている人も多い頭のフケ。実はカビが原因の病気かもしれません。

更新日: 2013年11月16日

231 お気に入り 166479 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・気になる頭の「フケ」

冷え込み、乾燥ともに強くなるこの時期、「フケやかゆみが増えた・・・」そんなお悩み、お持ちではないでしょうか?

スーツに散らばるフケが気になるのは私だけでしょうか

・フケが出ていることは別におかしなことではない

皮膚の新陳代謝で出るもので、健康な頭皮でもフケは出ている

ふけというのは、頭皮(頭の皮膚)が自然にはがれ落ちたもの

特にトラブルのない健康な頭皮でもフケは出ているのです。

・しかしひどいフケは実はカビが原因の可能性も

このカビ自体も常在菌なので、誰にでもあるものだが、数が増えすぎると問題が発生する。

一つにフケ原因菌と呼ばれるカビの一種があります。

あまり知られていませんが、「フケ原因菌」は皮脂を食べて生きるカビの一種で、誰の頭皮にも住んでいます。

何らかの原因で通常より菌が増えると、皮脂中の成分がカビに分解されることでできた物質が皮膚を刺激

フケ・かゆみの原因になることがあります。

・症状が悪化すると「脂漏性皮膚炎」という病気に

脂漏性皮膚炎とは、赤く炎症を起こして かゆみを伴う皮膚疾患です。

頭皮だけでなく、眉毛や鼻の周辺、耳の後ろ、脇の下、胸の谷間など皮脂分泌の活発な場所にも、同様の症状が現れることがある。

頭皮の炎症がひどくなると、軽く髪の毛をつまんだだけで、2~3本スルリと抜けてしまうことも

フケやかゆみがひどい場合は、脂漏性皮膚炎のほか、アトピー性皮膚炎や乾癬などの疾患が原因ということもあります。

・フケ原因菌が増加してしまう原因は?

フケ原因菌の増加は、頭皮の免疫力の低下や、乾燥、皮脂の過剰分泌など様々

頭皮の状態が悪くなると増える傾向にあるようです。

脂漏性皮膚炎は、アルコールによる肝機能障害、睡眠不足や栄養不足、ストレスなどの生活習慣で悪化しやすい

脂漏性皮膚炎にならないためには、脂分の多い食事を控えることです。

・意外と知らない、正しい髪の洗い方も重要

強く洗いすぎると逆効果。そっとなでるように洗う。

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1