一般的なドッグフードには、長期保存させたり、味や香りを良くしたりするために、何種類もの食品添加物が含まれています。

食品添加物を長期間摂取すると、病気やアレルギーのリスクが高くなります。
ですから、ごはんを与える飼い主さんが注意してあげないといけません。

食品添加物は愛犬のからだにとっては有害なものです。
だから、安全性の高い「無添加ドッグフード」がおすすめです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る