市販の安いドッグフードは、原材料の質よりも、エネルギー量に重点を置いている傾向にあります。
栄養バランスよりも、エネルギー量を重視しているので、犬の体質によっては、栄養バランスや消化が悪くなってしまいます。

ですから、犬に必要な質の良い栄養素と、消化の良い原材料で作られている無添加ドッグフードの方がおすすめです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る