1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

手ぶらで贅沢キャンプ?キャンプの新潮流【グランピング】が日本にも広がってきた

アウトドアは気持ちのいいものですが、キャンプは手間もかかるし、色々面倒なもの。そんな欲張りニーズを満たす、日本にも広がりつつある「グランピング」についてまとめてみました。

更新日: 2013年11月17日

1218 お気に入り 161297 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canyonstreamさん

広がり始めた「グランピング」とは?

グランピングとは、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた造語

高級ホテル並みのサービスが受けられる施設で、快適に大自然を楽しむキャンプスタイル。

アウトドアに、「快適性・くつろぎ・優雅さ」を融合させ、「上質なアウトドア空間」を

キャンプならではの自然環境のなかで高級ホテル並みの快適さやサービスを体験するという、贅沢なキャンピングスタイル

テントの中にトイレお風呂が付いていたりします。BBQセットも完備されているので炭や金網など持参しなくてOK!しかもBBQのお肉や具材も持ち込まなくてもお店が用意してくれます。

グランピングの魅力

自前のテントや寝袋がいらず、手軽に出かけられる

キャンプをする場合色々困難な事が出てきます。

夜は真っ暗
テントの中は冷暖房効いてない
夏だと蚊に刺される
火がなかなか起きない
BBQのセットを組むのが面倒 など

キャンプに不慣れな男子でも、ボロを出すリスクは少なそう

ほどよい高級感のもと、ゆったりと自然を感じる事で、心が癒され、豊かな感性が蘇る

アウトドアで日光を浴びて、ビタミンDを生成して、骨は丈夫になる。また、日光を浴びることで、神経伝達物質のセロトニンを分泌させ、気分がよくなるから、良い事づくし。

世界中で広がるグランピング

豪華で快適なアウトドアレジャーとして世界的に注目が高まっています。

1 2 3





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1