この絵を見て単純にまず何を感じますか?
純粋に『すげー上手い』ではないでしょうか。
『若い頃のピカソは写真のように描く事ができた』と言われる事もある事から分かるように
弱冠14歳にしてこのレベルの基礎的な写実能力をモノにしています。
そしてこの基礎が、後の奇抜と言える作風に応用を効かせる礎となるのです

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

3分で理解する『ピカソ』という絵描き

ピカソ。この名前を聞いた事の無い人は居ないでしょうし、いずれかの作品をパっと思い浮かべられるでしょう。しかしその知名度も「何かよく知らんけど凄いらしい」「俺でも描けるわww」「何が凄いんだかww」といった意見とセット。何も知らずに批判だけしようとせず、その凄さの一端を見てみましょう。

このまとめを見る