1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

Amazonを超える日も近い?最近のヨドバシカメラが凄い!

打倒アマゾンを掲げているヨドバシカメラのサービスが最近充実してきている。そんなヨドバシカメラの凄いところをまとめました。

更新日: 2013年11月17日

flyinghoneyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 44232 view
お気に入り追加

最近のヨドバシカメラが凄い

業界の進撃の巨人アマゾンの強大さに対してある種の諦めムードさえ漂う日本の通販業界にあって、真っ向勝負を挑んでいるのがヨドバシカメラの通販サイト「ヨドバシドット.com」です。

アマゾンの対抗馬として割とヨドバシに期待してる。一社独占状態はさすがにマズいしなぁ。消費者的な意味で

今度から書籍はアマゾンじゃなくてヨドバシ.comで買うか。ポイントはまあどうでもいいけど即日配送は魅力

我が家では、ヨドバシの送料無料ポイント還元がアマゾンを駆逐しつつある。

ヨドバシさんは地味に送料無料なのがますます好感度アップなのである。アマゾンさんでまとめ買い対象でもふつーに無料だったりするのもあったりするのである。

ヨドバシがアマゾンと同じ値段にしてポイント分お得になってる。

①送料無料キャンペーン

ヨドバシカメラが配送関連のサービスを大幅に強化している。これまでは購入額3000円以上が送料無料の条件だったが、2011年6月29日より送料無料キャンペーンを開始した。期間は定めていないが、サービスを恒常化する方針を打ち出している。

②無料で当日配達・指定日配達ができる

2011年8月18日、ヨドバシカメラは注文当日に配達するサービスを始めた。追加料金なしで当日配達を確約するサービスは、他社にはないものになっている。

Amazonの場合、当日配達・指定日配達を行うには、年間3900円払ってプライム会員になってやっと使えるサービスである。

吉澤取締役は「(当日配達で)先行するアマゾンがいる以上、より気軽に利用できるサービスを提供しなければならない」と話す。アマゾンの場合、当日配達サービス「当日お急ぎ便」を利用するには500円が必要である。アマゾンのサービスを上回るには無料提供は必須条件であると考えた。

③発売日当日届けができる

ヨドバシカメラは、「ヨドバシドットコムなら"ずっと前から"発売日届け"は当たり前"」というキャッチコピーを掲げている。アマゾンが掲載した、発売日お届けをアピールする画像とフォントや色使いまで酷似しており、アマゾンを意識したサービスである。

④Amazonよりも価格が安い商品もある

検索結果は当時のもの。
現在は値下げされ622円で販売。

検索結果は当時のもの。
現在も670円で販売。

画像は当時のもの。
現在は195,435円

画像は当時のもの。
現在は215,000円

上記のように(時期によっては)ヨドバシの方が価格が安い商品も存在しています。

⑤ポイントを考えるとAmzaonよりも安い商品が多い

ポイント分を引いた実質価格がAmazonより若干安い設定になっている商品がほとんどです。

1 2





flyinghoneyさん



  • 話題の動画をまとめよう