1. まとめトップ

【衝撃】イオントップバリュの食品問題は思ったより根が深かった

トップバリュを「トップバリュー」って呼ぶやつはくれぐれも気を付けた方がいい。勝手に脳内で「頂点の価値」ってイメージしているおそれがある 。しかしそれは「バリュ」とかいう造語で綴りも「valu」無価値なものを販売して苦情が来たときの逃げ道だから気を付けろ。

更新日: 2017年01月30日

14 お気に入り 243272 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mild3104さん

過去に起きたトップバリュの食品問題

【食品問題】イオンがアイスバー「トップバリュ アイスバーあずき」30万個回収、アレルギー物質を検出[2008/7]

出典www.aeonnetshop.com

イオンは9日、自主企画商品の「トップバリュ アイスバーあずき」(198円)から
アレルギー物質の乳成分が検出されたとして、自主回収を発表した。

対象商品は5月から販売され、全国で30万個が売れている。
これまでに同社への健康被害の連絡はない。

同社の定期検査で、原材料に使用していないはずの乳成分が検出された。
乳アレルギーを持つ人が食べると体調を崩す可能性があるという。

製造委託先の原材料の調合時や製造ライン上で、他製品の成分が混ざった可能性があるとみて、
原因特定を急いでいる。
問い合わせ先は、トップバリュお客さまサービス係(TEL番は省略しました)。

(2008年7月9日21時24分 読売新聞)

トップバリュの国産小豆を使用したアンパン「あんでござる」に中国産が混入 - イオン[2008/10]

出典image.space.rakuten.co.jp

イオンは31日、同社のプライベートブランド(PB)「トップバリュ」商品として
販売しているアンパン「あんでござる」(78円)の一部商品について、原材料に
「小豆(北海道産)」を表示しているにも関わらず、実際には中国産小豆が混入された
粒あんを使用していたことが判明したと発表した。

【食品偽装】消費期限切れの魚、日付を改ざんして販売。浜松のイオン系マックスバリュ東海の「ヤオハン立野店」 派遣社員が告発[2009/10]

出典livedoor.blogimg.jp

流通業界大手イオングループ傘下のマックスバリュ東海(本社・静岡県長泉町)が運営する浜松市の
スーパーが08年10月~09年1月、消費期限切れの鮮魚を、日付を改ざんして販売していたことが分かった。

正社員である職場チーフ(責任者)の指示で改ざんを繰り返した実態を派遣社員がノートに記録し、退社後に告発した。
同社は役員3人や販売に関与した社員ら計11人を降格や減俸などの社内処分にした。

このスーパーは同市南区の「ヤオハン立野店」。
派遣社員だった60代男性は在職中、鮮魚売り場のチーフの指示を受けて、消費期限を2日程度、改ざんした。
「期限切れのマダイのサク(切り身)を刺し身にして店に出して売った(色の変わったところは捨てて)」などと
改ざん販売の内容を、証拠のシールとともに1冊のノートに記録。退職後の6月、ノートを同社に郵送した。

ノートによると、改ざんはブリが中心で約20回に及ぶ。

冷蔵庫内で保存したまま消費期限が切れたものを切り身に調理したほか、しゃぶしゃぶ用にして販売。
保存用の箱に消費期限が記載されたシールが張られていたが、店頭に並べる際は消費期限を先の日付に書き直した。
ほかにも、蒸しダコをパックから出して消費期限を書き換え、ぶつ切りにしてトレーに入れて売ったほか、
期限が来た冷凍エビを水道水で解凍して販売。
改ざんの対象となった鮮魚はマグロやメヒカリ、ニギスなど計7品目で、チーフが他店に異動する2月の
直前まで続けられたという。

同社の調査に、当時のチーフはノートの内容を認め、「売り上げ目標を重圧に感じていた」と話したという。

同社は7月、浜松市保健所に改ざんを報告したが、ブリのみを「社内基準違反があった」と説明。
ほかの鮮魚については「責任者は認めたが、具体的な事案について記憶があいまいで確証が得られなかった」
として公表しなかった。

同月上旬に店内に張り出した「お詫(わ)びとお知らせ」という紙でも、ブリしか触れていない。 (続く)

朝日新聞 2009年10月6日3時0分

イオン系スーパー、商品の消費期限延ばす 6年にわたり販売・・・宮城と福島の4店で[2010/10]

出典www.torokuhanbaisya.com

イオン子会社で食品スーパーのマックスバリュ南東北(本社仙台市)は19日、
宮城、福島県内の4店舗で、店内で加工した17種類の食肉商品の消費期限を
社内の自主基準から1~3日延ばすルール違反が長期にわたって
行われていたと発表した。メーカーが定める自主基準には違反しておらず、
健康被害は報告されていないという。

ソース:時事通信 (2010/10/19-18:11)

【食品】イオンのPB「トップバリュ塩ラーメン」に発がん性物質店頭から撤去、回収・・・香港政府が検出[2011/6]

香港政府は27日夜、日本から輸入されたインスタント麺から規定値を超える
可塑剤が検出されたと発表した。「頻繁に食べても人体に悪影響を与える量ではない」
としながらも、消費者に食用を避けるよう呼びかけ。販売者はすでに店頭から該当商品を撤去し、販売分の回収を始めている。

可塑剤が検出されたのは、イオンのプライベートブランド(PB)商品の
「トップバリュ塩ラーメン」で、包装に同封された粉末スープから食物環境衛生署食物安全センター(CFS)の
基準値1.5ppmを上回る2ppmのDEHP(フタル酸ジエチルへキシル)含有が確認された。

DEHPは発がん性が疑われる物質で、先月末に台湾製のペットボトル入り飲料や食品に
広く含まれていることが判明し、問題となっていた。
CFSが店頭商品から集めたサンプルを検査して判明した。すぐに販売をやめるよう指導し、
すでに店頭からは撤去されている。販売したイオンストアーズ(香港)では28日までに
専用ホットラインを設けて問い合わせに対応。購入者には返金に応じている。

ただCFSは「基準を超える量が検出されたが、頻繁に食べても世界保健機関(WHO)の
定める摂取上限値に達することはない」として冷静な対応を呼び掛けている。

PB商品の製造委託先は非公表で、「全ての製造責任はイオンにある」としている。

【食品】韓国製造のイオンPBチョコ菓子からアレルギー物質[2012/05]

出典www.eatsmart.jp

イオンは2日、同社の自主企画商品(PB)の「トップバリュ チョコレートケーキ」の2種類(4個入り、
12個入り)から、アレルギー物質として食品衛生法で表示が義務づけられている落花生の成分が
検出されたと発表した。

4月26日に行った自主検査で判明した。現時点で健康被害は確認されておらず、商品は4月27日
に店頭から撤去した。

全国のイオンやマックスバリュなど約2600店で、4個入りは1月24日、12個入りは2月1日から、
合計で約259万6400箱を販売した。このうち昨年12月13~15日、今年1月25~27日に製造
した約82万箱に、落花生の成分が混入している可能性があるという。

原料のチョコレートを製造した韓国の工場が、対象商品を生産する前に落花生を使った商品を
つくっていたため、成分が混入したとみられるという。

問い合わせは「トップバリュお客さまサービス係」へ。

ソース:読売新聞

【大阪】イオンで販売の「小アジ」にフグ(キタマクラ…毒性あり)が混入[2013/5]

イオンリテールは10日、イオン野田阪神店(大阪市福島区)で
「豆あじ」として売った小アジ1パックに、
毒のあるフグ(キタマクラ)とみられる魚が1匹入っていたと発表した。
8日に買った客からの指摘で判明。健康被害の報告はないという。

 同じ商品は、8日に大阪府と兵庫県内のイオン45店で計600パック(1パック158~298円)売った。
購入者が現物を持ってくれば返金に応じる。

ネットの反応

139:名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 16:03:27.89 ID:W9WkZzHw0
>>27
もはやテロリストであることは明白だな

507:名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 19:49:48.63 ID:YcCaRaeU0
>>27
常習犯ワロタ

513:名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 19:51:12.40 ID:9uhmlvIT0
>>27
確信犯じゃんw

253:名無しさん@13周年:2013/11/12(火) 16:39:21.95 ID:he4D0WoG0

これ見るたびに朝鮮人みたいだなと思う

1 2