1. まとめトップ

【デザイナー】あの有名ロゴをデザインした人たち【7選】

ふだんなにげなく目にするロゴって誰がデザインしたんだろっておもってまとめてみました。

更新日: 2018年06月24日

34 お気に入り 125096 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomassonさん

佐藤可士和(さとうかしわ)

1965年2月11日 -現在。ユニクロやGU、楽天、のロゴマークを手がけてきたクリエイティブディレクター。ロゴに限らず、SMAPとのCDジャケットコラボや、多くの上記の企業や製品のトータルブランディングを手がけている。

田中一光(たなか いっこう)

1930年1月13日 - 2002年1月10日。日本のグラフィックデザイナー。西武の紙袋や、黄色でおなじみのLOFTのマーク、無印のブランドロゴほかトータルデザインもてがけている。

Saul Bass(ソール・バス)

1920年5月8日 - 1996年4月25日。映画のタイトルデザインで広く知られる、アメリカのグラフィック・デザイナー。コーポレートアイデンティティや企業マークのデザインなども多く制作し、日本でも京王百貨店の包装紙、味の素、紀文など多くの作品を残しています。

佐藤卓(さとうたく)

1955年 -現在。東京都出身のグラフィックデザイナー。日常生活や消費社会における商品デザインを中心に、パッケージデザイン、グラフィックデザイン、アートディレクションを中心に活躍する。

Ivan Chermayeff(アイヴァン・チャマイエフ)

1932年-現在。ロンドン生まれ、ニューヨーク在住のイラストレーター、グラフィックデザイナーで、ニューヨークデザイン界の第一人者といわれる。日本では海遊館の壁画デザインを手がけている。

1 2