1. まとめトップ

ブレイクや人気など注目を浴びるも…低視聴率や低評価、オワコンなわけは?

ブレイクしたり、人気があったり、何本ものレギュラー番組を持っているのに、なぜか評価が上がらない芸能人、番組は多いようです。

更新日: 2017年11月06日

egawomsieteさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 551854 view
お気に入り追加

■「めちゃイケ」終了発表の視聴率は6・6% 岡村「リアルなやつですか?」

フジテレビの看板バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)が来年春に終了することが4日の放送で発表され、平均視聴率は6・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが6日、分かった。

 番組終盤、ナインティナインの岡村隆史(47)に、番組総監督の片岡飛鳥氏から告げられる形で発表された。岡村は収録直後でコスプレ姿。移動車の中で、片岡氏から「めちゃイケ、終わります」と報告を受けると「えっ」と絶句。「リアルなやつですか?」と確認すると、片岡氏から「マジなやつです」「来年の春」と告げられた。

 斬新なコントや体を張った企画で若者のハートをキャッチ。2004年10月には番組最高視聴率33・2%を記録した。初回から今年10月28日までの平均は14・4%

■島崎遥香がCM出演も「誰だか分からない」

元『AKB48』の島崎遥香が、「女優として限界」だと評判だ。AKB時代は島崎の名前を目にする機会は多かったが、卒業後はそれがどんどん減っている。

AKB時代に主演した映画『劇場霊』(2015年)は、宣伝はすごかったものの、評判倒れに終わった。朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)に出演していたものの、目立った印象は残せていない。

「飛び抜けた美人というわけでなく、印象的な顔ということもない。際立った個性がないのです。AKB在籍時はわがままなキャラクターが特徴でしたが、卒業後になにかアピールポイントが増えたわけではありません」(AKBライター)

現在、島崎は俳優の役所広司と『ハロウィンジャンボ宝くじ』のCMに出演している。島崎はカボチャを模したワンピースの衣装とベレー帽を着用し、ハロウィンを意識させている。

「メイクがいままでの感じと違うので、一見で島崎だと分かる人は少ないでしょう。役所は江戸時代の浪人の格好をしていてすぐに分かります。しかし、島崎はカボチャの衣装の印象が強いこともあり、ファンでなければ『この娘は誰だろう?』と思われているだけです」(広告雑誌編集者)

島崎には人気のある女優たちと決定的な差があるという。

「恐らく、繁華街を歩いていても気が付くのはAKBのファンだけではないでしょうか。AKB在籍時にいつも仏頂面だった印象が先行しているのです。彼女はAKBのときのように言いたいことを言っていれば話題になり、芸能界でも通用すると勘違いしているのでしょうが、石原さとみや新垣結衣などの人気のある女優と比べると、すべてが見劣りします」(テレビ雑誌編集者)

演技力、個性、特徴。まだまだ全てが足りないようだ。

■両足骨折で出演番組次々キャンセル……山瀬まみに突如渦巻く「不要論」!

去年デビュー30年を迎えた元祖バラドル・山瀬まみに不運が相次いでいる。先月21日、レギュラーを務める「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)の収録前にスタジオのセット裏で転倒し、両足骨折。翌22日に入院した。

「彼女は本来であればこの2日後、10月9日から新たに放送される『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)という医療バラエティの初回収録にMCとして参加するはずでした。しかし今回の件で収録は欠席。やむなく、もう1人のMCだったアンジャッシュ・渡部建だけで収録は乗り切ったそうです」(芸能ライター)

 この「名医の──」は去年から今年にかけて特番で5回放送され、いずれも好評を得たことからレギュラーに昇格したものだ。そんな番組の船出に欠席を余儀なくされるとは、あまりにもツイていない。しかもよりによって健康番組とは、さらに笑えない。

 今回の件によって彼女は、「新婚さんいらっしゃい!」(テレビ朝日系)の収録も出演20年で初めて欠席したという。だが、そんな骨折よりも彼女にとって痛かった最大の屈辱は、去年の「ためしてガッテン」(NHK)の降板劇だろう。

立川志の輔司会の生活情報番組「ためして──」。95年から続いてきた長寿番組で視聴率も悪くなかったが去年突然ナゾのリニューアルを遂げ、「ガッテン!」というタイトルに改称。だが、志の輔も小野文惠アナも続投だったというのに、番組開始以来パネラーとして出演していた山瀬だけ“卒業”させられたのである。

 そしてリニューアル後、パネラーとして出演しているのは元AKB48の大島麻衣や、HKT48の指原莉乃といった新世代のバラエティタレントなのだ(ただしいずれも準レギュラー)。

「おそらく山瀬は、リニューアル後の『ガッテン!』も気になって見ているはず。その時、彼女自身も、バラエティ界の世代交代を感じたことでしょう。そんな中で、今回の骨折での入院が長引けば、今あるレギュラー番組の席も検討されるに違いない」(前出・芸能ライター)

 いずれにしても彼女の一日も早い回復が待たれるところだ。

■福山雅治、人気急落の原因は“結婚”ではなかった!? 音楽関係者が“本人には言えない”深刻な事情を暴露

歌手や俳優として独自路線を歩み、人気を獲得している福山雅治。トーク能力に優れ、ラジオパーソナリティとしての人気も高い。長らく最後の大物独身俳優とも称されていたが、15年9月に女優の吹石一恵と結婚。このときは多くの女性が泣き、所属事務所の株価にまで影響を及ぼしたといわれる。

 そんな福山雅治だが、結婚によって人気が急落したとの声がさまざまな方面から聞こえてくる。しかし、業界内では別の見方がされているという。

「福山さんのライブは以前なら発売して即完売が当たり前でした。ときにはチケットがオークションに出品され高額で落札されることもありましたね。しかし、数年前からその状況も変わり、売れ残ることも出てきています」(音楽業界関係者)

やはり、結婚が影響したのであろうか。

「そういう見方もありますが、それは表向きの理由といわれています。本当は老化によってかつてのような輝きもなくなったんです。結婚以前から少しずつチケットの販売状況は悪化していたので、そちらのほうが深刻です」(同)

 結婚前から厳しい状況が始まっていたとは驚きだ。

「そのため、結婚を事務所が許したのも、これが理由だといわれています。人気が落ち始めているタイミングで結婚すれば、結婚によって人気が落ちたと言い訳ができるからです」(同)

 結婚によって人気が落ちたとなれば本人のイメージを守ることもできると考えたようだ。しかし、本人はこうした事実を知っているのだろうか。

「本人に周りのスタッフは何もいえないようです。本人は以前とは何も変わっていないと思い込んでいて、従来通りのやり方で問題ないと考えているようです。そのため、結婚によって女性が嫉妬してファンが離れたとしか思っていません。しかし、本当はファンから年老いたことを見透かされているので、年相応の役柄や歌に切り替えるようにしないとファンが激減していく一方で、このままでは活躍の場を失ってしまいそうです。本来は周りがそれを伝えてあげるべきですが、本人のプライドなどを考えて何も言えないようですね」(同)

 周囲のスタッフだからこそ本音をいってあげることが重要な気がするが、それはできないらしい。果たして、福山雅治はこのまま埋没していってしまうのであろうか。

■国民的スター・福山雅治の新シングル売上が「約3分の1」に! インスタ開始も逆効果か?

歌手で俳優の福山雅治が約2年ぶりにリリースしたニューシングル「聖域」(ユニバーサル ミュージック)の初週推定売上枚数が、5万7,695枚(オリコン調べ)を記録した。

「これは、初週に約15万8,000枚を記録した前シングル『I am a HERO』の3分の1程度の数字。ファン離れの現状が如実に表れる結果となりました」(芸能記者)

ニューシングル「聖域」は、通常盤、25周年ライブDVD付の初回限定盤、弾き語り音源やミュージック・クリップが付いたタイプなど、4形態でリリース。CDには、視聴率も好調だった武井咲主演ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)の主題歌「聖域」などが収録されている。

「福山はこの9月、プロモーションのため各局の音楽番組に出まくっていたほか、リリース前の先月19日にインスタグラムを開始。しかし、現在のフォロワー数は23万6,000人程度。福山より少し前に始めたE-girls・鷲尾伶菜でさえ25万人を超えていますし、まだ何も投稿されていない元SMAP・香取慎吾のアカウントも、わずか2日で22万人以上のフォロワーがいますから、福山ほどの大物にしては注目度が低いようにも。また、その投稿内容も、ネット上では『かっこつけすぎ』『こんなにナルシストだとは思わなかった』と揶揄されています」(同)

2015年9月に女優・吹石一恵と結婚して以降、主演作がことごとく不発だった福山。公開中の『三度目の殺人』は、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した主演映画『そして父になる』の是枝裕和監督との再タッグとあり、人気復活のチャンスと目されていたが……。

「『三度目の殺人』の初週週末の興行収入は2億3,300万円と、かなり微妙な結果に。先月26日に公開されたV6・岡田准一主演『関ヶ原』の初週週末は興収3億9,600万円でしたから、手放しで喜べる数字ではないでしょう。俳優としても、アーティストとしても、窮地といえそう」(同)

 長年、芸能界のトップで活躍し続けていただけに、現状がなかなか辛い状況にも見える福山。このまま、“昔のスター”となってしまうのだろうか?

■低迷するフジ『フルタチさん』 “厄介者”扱いで放送休止連発の裏事情

視聴率が低迷するフジテレビ系のバラエティ番組『フルタチさん』(日曜午後7時~)が、改編期の10月から、金曜午後7時に枠移動し、1時間番組に縮小されることが内定したという。

同番組は、古舘伊知郎が昨年3月末の『報道ステーション』(テレビ朝日系)降板後、初のレギュラー番組として注目を集めた。しかし、同11月6日の初回は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と2ケタに届かず。第2回は8.1%だったが、第3回で5.8%と急降下。第4回で8.0%と盛り返したものの、第5回以降はおおむね5~7%台の低視聴率が続いており、ゴールデン帯では禁断の5%割れすることもしばしば。

 あまりの不振ぶりに、フジは今年3月いっぱいでの打ち切りを打診したものの、古舘サイドは「1年はやるという約束だった」と猛反発して継続されるに至った。だが、4月以降も視聴率は一向に上向かず、枠移動、縮小の憂き目に遭うようだ。

「古舘サイドは、『視聴率アップのため』と称して、さまざまな企画をフジ側に提案したようですが、制作費が増えるため却下してきたと聞きました。フジとしては打ち切りたかったのですが、古舘側が受け入れず、落としどころが枠移動及び縮小になったようです。2時間枠が1時間枠になるのですから、当然古館のギャラはダウンすることになります」(テレビ関係者)

本音は打ち切りたかったフジは、もはや同番組を“厄介者”扱いしているのだ。その証拠に、放送休止が激増している点が挙げられる。7月以降、同2日、16日、30日、8月6日は特番で休止。同27日も、『爆笑!世界のいたずらドッキリ映像35連発』をオンエアするため、『フルタチさん』は放送されない。つまり、ほぼ2週に1回は休みとなっている現状だ。

「ほかの番組を放送したからといっても、数字が取れているわけではありません。ただ、5~6%程度の視聴率を垂れ流すだけの『フルタチさん』をやるより、まだ可能性があるということです。低予算の番組を作れば、『フルタチさん』より安く上がるし、古舘の高額なギャラを払う必要もありません。9月いっぱいは、この状況が続くと思われます」(同)

 同番組が低迷しているのは、裏の日本テレビ系『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテQ!』が20%前後の高視聴率を取っている影響とみる向きもあるが、果たして本当にそうなのか? ネット上の声を拾うと「番組自体に魅力がないから」との意見も多々ある。移動する金曜午後7時台にしても、常時2ケタを取っているTBS系『爆報!THE フライデー』や、日本テレビ系『沸騰ワード10』といった人気番組が存在する。現在、フジが同時間帯で放送している『その原因、Xにあり!』は、低視聴率のため打ち切りになる見込みだが、『フルタチさん』が枠移動しても、低迷が続くようなら、それこそ“赤っ恥”をかくことになりかねない。

■国民的スター・福山雅治のインスタフォロワーが「あれ、少ない!」……大コケ続きで“過去の人”か

俳優でシンガーソングライターの福山雅治のインスタグラムのフォロワー数が「少なすぎる」と話題だ。

19日、「福山、インスタ始めました。聖域MV解禁まで震えて待て」との本人の手書きメッセージの投稿と共に、インスタグラムをスタート。その後、カメラ目線の自身の顔写真や、福山が国内外で撮影したと思しき写真や動画を頻繁に投稿。22日には、「#俺目線」とのハッシュタグと共に、ギター演奏中の福山の目線を撮影した動画などを投稿している。

 なお、23日午前現在のフォロワー数は、14万6,000人程度。急速に増えている様子も見られない。

 ちなみに、フォロワー数国内1位の芸人・渡辺直美で、713万人ほど。10代に人気のトレンディエンジェル・斎藤司は、97万人ほどのフォロワー数を誇っている。とはいえ、これは長くインスタグラムをやっている2人。しかし、先月27日に開設したE-girls・鷲尾伶菜でさえすでに23万人を突破しており、国民的スターの福山としてはかなり寂しい状況に見える。

「福山ほどの大物にしては、フォロワー数増加のペースが遅すぎる。もちろん、福山のメインターゲットである中年女性のインスタ普及率が低い可能性もあるでしょう。しかし、福山は昨年4月期の月9『ラヴソング』(フジテレビ系)で主演を務めたほか、『NHK紅白歌合戦』では毎年、コンサート会場からの中継という特別扱いで出演。若い層も活躍は目にしているはず」(芸能記者)

 福山といえば、2007年と13年に放送された主演ドラマ『ガリレオ』(同)が大ヒット。10年に主演したNHK大河ドラマ『龍馬伝』も最高平均視聴率24.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をたたき出し、幅広い層から支持された。

そんな状況から“高視聴率男”と言われた福山だが、15年に女優・吹石一恵と結婚すると、一転。『ラヴソング』は大コケし、昨年10月公開の主演映画『SCOOP!』は、大々的なPRもむなしく興行収入7億円程度と不発に終わった。

「これまでブログやSNSに手を出さなかった福山が、このタイミングで突然インスタを始めたのは、ファン離れへの焦りとも。しかし、フォロワー数の少なさから時代遅れ感が漂うくらいなら、やらないほうがよかったかもしれません」(同)

 来月9日から、是枝裕和監督とタッグを組んだ主演映画『三度目の殺人』が公開となる福山。これを機に、フォロワーを増やすことはできるだろうか?

■西内まりやに異変続出?開店休業状態が続いて”芸能界引退説”に現実味

モデルで女優、歌手の西内まりや(23)が8月現在、SNSを半年近く更新せず、開店休業状態に陥っている。月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で大コケして以降、表舞台に姿を見せなくなった西内の身に、一体何が起きているのか。

 異変が起きたのは早春。頻繁に更新していたツイッターは3月25日を最後に音沙汰なし。公式サイトのニュースも3月15日から止まったまま。活動休止の発表もなく、半年近く開店休業状態が続いている。

インスタグラムの最後の投稿(5月6日)では「なぜこうも重なるんだと、様々な予測出来ない出来事に戸惑い、落ち込み、投げやりになり押し寄せる壁を押し返し耐えて負けて耐えて力つきてついに心がシュンってなくなってしまうんじゃないかと。諦める事は簡単に出来るけどそれでも保とうとそれでも前に進みたいと思えば思うほど小さな事で傷つきやすくて。その傷を修復するのには時間がかかる」(原文ママ)と意味深なメッセージを投稿。その後、更新が途絶えている。

 現在23歳の西内は、モデル・女優・歌手の三足のわらじを履いて活動していた。所属するライジングプロダクションは炎上中のSPEED組、今井絵理子(33)や上原多香子(34)もいる業界大手。仕事がないと考えるのは無理がある。

1 2 3 4 5 ... 116 117





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

時事系のメルマガを08年から配信と(平日刊)。他に競馬(週3回)のメルマガを配信しています。他では自閉症の息子関連ブログなど