1. まとめトップ

服を買うなら新宿東口!新宿東口のファストファッション店舗まとめ

新宿東口は、2010年頃からZARA、H&M、ユニクロ、トップショップなどのファストファッションのショップが数多く進出する激戦区になりました。新宿東口のファーストファッションの店舗をまとめました。

更新日: 2018年08月19日

114 お気に入り 183926 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

ユニクロ

2012年11月にユニクロとビックカメラがコラボレーションしたというビルです。オープンしてから休日の客入りが良くて盛況を維持しています。

ZARA

大人のファッションになれるZARAです。ユニクロなどより価格帯が高いのに品質は劣ります。製造コストが安いのにファッション性を入れて高い価格で売っているので、後から「失敗した」と感じる事が多いのがZARAの特徴です。

H&M新宿

2009年オープンした新宿3丁目にあるH&Mの大型店舗です。ユニクロほど安くないですが、最先端のファッションをそこそこの価格で提供していて、インナーからアウターまで強さを持っています。

都内初となる「キッズ」のほか、「OL向け」「トレンドファッション」「メンズスーツ」「メンズカジュアル」など多彩なアイテムを取りそろえ、ターゲットは定めていない

Forever21

2010年5月に新宿にオープンした店舗です。オフィスが多い新宿西口を意識して、FOREVER21の中では少し大人の価格帯が高いものを置いています。

地下1F〜3Fの全4フロアで売場面積は約830坪、4月にオープンした銀座店に次ぐ大型店舗

GAP

米国発のファーストファッションですが、H&MやZARAに押されています。巻き返しを図るべく南口に大型店舗をオープンさせています。

TOPSHOP新宿

2010年9月に新宿にオープンした店舗です。イギリスでは、激安の大衆ブランドとして認知されていますが、日本での価格帯は高いです。

新宿東口駅前角地、ルミネエストの真正面という好立地に、地上2階、地下1階、合計約300坪の売場は、国内最大級。

Comme ça Ism

日本発のコムサのブランドを並べたお店で、コムサの旗艦店とも言えるお店です。最近は、一時期ほどの勢いがないです。店員が積極的に話しかけてくるスタイルです。

参考リンク

1