1. まとめトップ

【脱力系笑い】かわいいウォンバットを力いっぱいまとめてみた

ウォンバットとは!!オーストラリアに住んでるやたらカワイイ生き物の事だ!!どうカワイイんだかピンとこない人を萌えさせるためにまとめてみました!!!ウォンバットのいる動物園も探したよ!だっこダメだってさチクショウ

更新日: 2018年04月15日

241 お気に入り 743459 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

力いっぱい!集めました!!!

ap_lonlonさん

なんか無性にかわいいやつだと話題になってますよ!!!

なんて満足げな顔してんだ!!!
かわいいですね!!!

なんて声をかけたらいいのかわかんねー顔を四六時中ぶち込んでくるよ!!あーかわいい!!!

ウォンバット(Wombat)は、カンガルー目ウォンバット科の哺乳類の総称。
名前はアボリジニの言葉で「平たい鼻」を意味する。生態は異なるがコアラに近い種族である。

なんで鼻に注目したんだ!!!

ウォンバットは、トラクターや家畜が巣穴に落ちることがあるため、害獣扱いされていた時期がある。

穴を掘って嫌われるなんて!墓穴もいいとこですねっ!!

そして足が短い!!

どうやってオーストラリアで生きてんだ!

そして足が短い!!!!

抱っこしてもらってゴキゲンなウォンバット pic.twitter.com/09dimDEiqV

だっこ大好きか!!表情からほとばしってるよ幸福感がさ!!

触れ合ってないと死んじゃう病かなにかですか?!
ほんとにカワイイですね!!

日本はウォンバット杯優勝の実績もあるんだぞ!!

めっさ今更だけどウォンバット杯優勝とか言われてるこの本田とウォンバットの写真見て笑ってる。 pic.twitter.com/tLz9JJjFP0

キャンプ先のオーストラリアで接待される本田選手、いや「ウォンバット聖杯の接待をさせられる本田選手」です!撫でろよアピールしつつテレビクルーにモジモジするウォンバット聖杯、お茶の間の胸キュンをかっさらいました!!

大人のウォンバットのお尻は石のように硬いんだ。

軟骨で出来た盾のようなお尻…しかも神経がなくて痛みを全然感じないらしい…
なかなかやるじゃないの…

ヨコからのラフな撮影なのにガチガチ感ありますね!かわいいからいいけど!

あどけない顔してるわね!!
大体なんなの?一輪車で輸送されてるとかなんなの?
可愛いだけなんだけど!

踏まれても蹴られても・・・作業中の飼育員さんにどうしてもかまってほしかったウォンバット

ウォンバットってタフ!精神面も超!ポジティブ!思ってたより俊敏!

あんま足下うろつくとあぶないからやめなさい!!熱烈すぎるでしょうが!!

つぶらな瞳しやがって・・・!!!

こー見えてアクティブ!かまって攻撃が凄まじい

日本語訳:ウォンバットのための10のお仕事。カラスにロデオされたりソファーにタックルしたり・・・!何度も見ちゃうよ!うちでも雇用したいよ!!

ひとなつっこいことで定評のあるウォンバットだが、彼らは彼らなりに結構忙しいのだそうだ。根っこかじったり穴を掘ってるだけじゃないらしい。

撫でてもらえると判ったとたん・・・この豹変ぶり!!

割と俊敏!ダッシュもするんだよ!

野生のウォンバットはオーストラリアのみに生息し、保護対象なので、日本で一般家庭が飼うことは出来ません

くそおおおおオーストラリアいきてええええええええ!手軽には相容れない存在だからこそ渇望してしまうね!

ウォンバットのいる動物園、血眼になってさがしたよ!!

無防備で人懐っこい!今までどうして自然界で生きてこれたんだ!!とツッコミたくなります

1 2 3