唇は、皮膚の中でも特に栄養不足による肌荒れがダイレクトに現れてしまいます。普段から外食やコンビニ食が多い、口内炎やニキビなどの肌荒れを併発している場合は注意が必要です。

出典慢性的な唇の荒れ、乾燥の原因と対処法 | スキンケア大学

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「パックリ」割れて痛い…!荒れた唇を治すにはリップよりコレ!

リップクリームを塗っていても治らない…!乾燥して割れた唇を早く治す方法を、ご紹介します。

このまとめを見る