1. まとめトップ

美しすぎるバレーボール選手 滝沢ななえさん

滝沢 ななえ(たきざわ ななえ、1987年9月22日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。東京都三鷹市出身。ニックネームはナナ。

更新日: 2018年03月15日

2 お気に入り 21016 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tnakamura69さん

母の影響を受けて小学校2年生からバレーボールを始める。
八王子実践高校時代は同級生の服部安佑香、和田麻里江とともに春高バレー等で活躍。リベロとしてプレーし、3年生では主将としてチームを率いた。
2006年、パイオニアレッドウィングスに入団。2007年、2007/08V・プレミアリーグ開幕戦でリーグ戦初出場。パイオニア時代は、吉田真未がリベロのレギュラーでプレーしていた事もあり、レシーバーとしての途中出場が多かった。
2009年6月にパイオニアを退団。7月にV・チャレンジリーグの上尾メディックスに移籍。リベロのレギュラーに定着し、チームも2009/10V・チャレンジリーグで準優勝を果たした。
しかし、2010年になると、前年に引退し社業専念となっていたリベロの関舞が現役復帰し、そのまま定位置を奪われてスタメンから遠ざかる。結局、2010/11V・チャレンジリーグでは一度もスタメン出場を果たせず、レシーバーとしての途中出場に留まった。以降もチャレンジリーグではスタメン出場を果たす機会があまりなかった。
2013年7月1日、上尾を退社することが発表された[1]。

1 2