1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

お土産にピッタリ!京都で出逢うモダンな和雑貨店10選

伝統と革新が共存する街、京都。そこには、歴史に裏打ちされたモダンな雑貨が数多く存在します。旅行先としても人気な京都で、プレゼントにピッタリな雑貨が購入できるお店をピックアップしました。年末年始の旅行先としてもぜひご検討ください。

更新日: 2014年07月01日

4620 お気に入り 1371679 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yukifullさん

■伝統的な柄を用いたポップな木綿風呂敷「京都掛札」

住所::京都府京都市東山区 東大路通古門前上ル高畑町609
TEL:075-821-3230
営業時間:水曜日 10時00分~18時00分

「掛札」の風呂敷は驚くほど上品で美しい。風呂敷から連想する和のイメージとはかけ離れた現代的な意匠で、“これ本当に風呂敷?”と思わず尋ねたくなる商品ばかりが揃う。

日本古来から伝わる伝わる縁起の良い文様が使われているのが特徴

木綿の他にも正絹風呂敷や周辺雑貨も

正絹風呂敷「唐草」。この他にオーダーメイドもあるそう。

風呂敷と同じ柄のiPhoneケースもある

ショルダーバッグにもなる取手も販売されている。

■京美人に選ばれるコスメと和小物「京都ちどりや銀閣寺店」

住所:京都市左京区浄土寺上南田町65-1
TEL:075-751-6650
営業時間:10:00〜19:00

現代表である堀切朋美は1987年に渡米後、ニューヨークを拠点にメークアップアーティストとして活動していた時、モデルや女優の友人達、そして自身の肌荒れに悩んでいたことがきっかけで、当時使用していた化粧品の原料を徹底的に調べました。

ポップでキュートでな帯留め

オーガニック素材にこだわったコスメも人気

もともとは、舞妓さんのための和雑貨を扱うお店だったそうですが、NY拠点に活躍されていた娘さんが和コスメブランドを立ち上げ、それがアメリカで大ヒットして、逆輸入される形で日本の店舗でも販売されるようになったそうです。

フェイシャルソープ「あずきと黒砂糖」は15年来のロングセラー。

出典ameblo.jp

雑誌などでしばしば取り上げられるリップバーム

住所:京都市中京区室町通押小路上ル東側4軒目
TEL:075-212-8676
営業時間:11:00 から 19:00まで
定休日:水曜日

■伝統の手摺り木版で作る味わいの和雑貨「竹中木版竹笹堂」

住所:京都府京都市通綾小路西洞院東入ル新釜座町737
TEL:075-353-8585
営業時間:13:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日

手摺り木版の技術を伝承する竹中木版の五代目竹中健司さんが立ち上げた工房兼ショップが「竹笹堂」。料亭や老舗和菓子店の掛け紙などを作成してきた熟練の技術が、初見のお客様と出会う場です。

和柄を活かしたガーゼハンカチが人気

オシャレなブックカバー

オーダーの京扇子・京うちわは贈り物にも。

職人が1点1点手作業で制作しますので、お届けまで1ヶ月~2ヶ月ほどかかるそう

■古典的なモチーフにひねりを加えた和文具「裏具」

住所:京都市東山区宮川筋4丁目297 
TEL:075-551-1357
営業時間:12:00~18:00
定休日:月曜定休

出典ameblo.jp

他にはないお守り型のメッセージカード

マッチ箱サイズの小さなメモ帳「まめも」

芳名帳や記録に便利な「巻子

贈答用には名入れ便箋

1 2 3





このまとめへのコメント8

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • kyohei09さん|2013.11.25

    楽しそうです!京都に行くときは参考にさせて頂きます★

  • この投稿は現在表示することができません。

1