1. まとめトップ

どこにする?ハワイ挙式のチャペル・教会。圧倒的情報量!写真動画ブログで徹底比較!

海外挙式はなかなか見学にはいけないので情報収集が命。写真・動画・ブログをとにかくあつめました!【Hawaii wedding church chapel】

更新日: 2018年12月24日

85 お気に入り 195650 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

はじめに・・・・費用は?

二人だけなら挙式と旅費込で85万から。同行者がいてドレスも購入というフル装備なら250万程度。

たくさんあるけど・・・人気のチャペル・教会は??

第1位 ザ・テラス バイ・ザ・シー
第2位 セント・カタリナ・シーサイドチャペル
第3位 コオリナ・チャペル アクア・マリーナ

第1位 キャルバリー・バイ・ザ・シー教会
第2位 ザ・テラス バイ・ザ・シー
第3位 コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ

1 ザ・テラス バイ・ザ・シー カウイチャペル
2 ザ・テラス バイ・ザ・シー ナウパカチャペル
3 カワイアハオ教会

1位 コオリナ・チャペル アクア・マリーナ
2位 ヒルトン・ワイコロア・チャペル
3位 シェラトン・コナ・ベイサイド・チャペル

1位 コオリナ・チャペル アクア・マリーナ
2位 キャルバリー・バイ・ザ・シー教会
3位 アロハ・ケ・アクア・チャペル

マウイ島

----------ハワイ・カイ マリーナチャペル

2014年12月5日(金)、今最も人気のスポット、ハワイ・カイに唯一の新チャペルが誕生

ハワイオアフ島の中でも人気スポット、東海岸にあるハワイ・カイ。このハワイ・カイは別名“セレブの島”とも言われており、カップルの憧れの街として知られています。
「ハワイ・カイ マリーナチャペル」は、そんな話題の街、ハワイ・カイに位置するアットホームなチャペルです。賑やかなワイキキエリアとは違い、ゆったりとした休日の時間が流れるエリアですので、お二人でゆっくりと過ごされたい方におススメのチャペルです。

ウエディング総合プロデュース会社、サユミ・ブライダルのオーナーでもあるサユミ・アンソニーさんが内装のデザインをプロデュース

ウエディングケーキから乾杯用のシャンパングラスまで、コンセプトである「Marine」のデザインが随所に施され、ふたりの愛を誓うににふさわしい洗練された空間が広がります。

----------コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ

ラグーンが一望できるガラスのドーム型チャペル

海を一望できる小高い丘の上に位置するコオリナチャペルは、エンゲージリングのダイヤモンドをイメージしてデザインされたチャペルです。ガラスをメインに、内装は白で統一され、ガラス越しに見える青い海と陽射しによって、チャペルの内部はまぶしいほどの明るい光が満ちあふれ、幸せなおふたりを包み込みます。挙式後は、チャペルの前に広がる真っ青なハワイの海を見下ろせるガーデンで記念撮影が楽しめます。隣接のレセプションルームでは、海を見ながらゲストとともに素敵なひとときが過ごせます。

ダイヤモンドをイメージした輝きあふれるビーチフロントチャペル

ハワイ王朝の保養地でもあったといわれるオアフ島屈指のリゾートエリア・コオリナ内に位置。エンゲージリングのダイヤモンドをイメージした外観が印象的な、「喜びの結晶」という名のチャペル。挙式中も美しい眺めを見渡せるように設計されたガラス張りの天井や壁面からは、太陽の光がたっぷりと差し込み、スポットライトのようにふたりを照らし出してくれる。青く透き通るラグーンを眺めながら、感動のセレモニーを。

とにかく「かわいい~!」と身もだえしたくなるタイプのファンシーな建物です。

チャペルの屋根は、パンフレットの写真にある若草色のままではなく、スレ-トが緑青(ろくしょう)がついたように少々黒っぽくなっていますが、不思議と汚いということはなく落ち着いた感じがします。壁は黄色みを帯びた白い色で、写真では真っ白なイメージで考えていましたが、もう少し優しい色合いです。手入れがいいのか10年(1999年設立)経つとは思えないくらい、古さは感じられません。

挙式の予約は午前中に集中することが多いようですが、教会側のおすすめ時間帯は16:00又は17:00開始のサンセットセレモニー!

オープン当初から、かなり人気の高いチャペルです。なかなか希望の時間で予約が取れないことも多く、お早目のご予約をおすすめしております。

DATA:ワイキキから車で50分/収容人数30人/バージンロード10m/ステンドグラス・オルガン・シンガー・フラワーシャワー

ここで挙式した方・検討した方・参列者などのブログ

1 2 3 4 5 ... 16 17