1. まとめトップ

アボガドとマグロを使ったおいしいお料理!マグロ丼とサラダなど!わさび醤油で「まぐろ」レシピ

アボガドは、マグロの代用品として使えるほど、マグロに味が良く似ています。だから、マグロとアボガドを一緒に使えば、ヘルシーで美味しい丼ものやサラダなどができあがります♪マグロとアボガドを一緒に使った料理を紹介します。

更新日: 2014年07月23日

20 お気に入り 27292 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

アボガドが健康にいい

アボガドはノンコレステロールの不乾和脂肪酸なので、皮下脂肪にはならず、血液中の悪玉コレステロール値を下げます。又、βシステロールという脂質も、含まれ、コレステロールの吸収そのものを抑える効果

アボガドには、特に肝臓で働く抗酸化物質、グルタチオンが豊富に含まれ、飲酒・喫煙等によるアルコールやニコチンなど有害物質の解毒作用を促進します。

刺身のようにワサビ醤油がいい!

日本では、アボカドは醤油によく合うので、刺身のようにワサビ醤油で食べたり、巻寿司にしたり、和風ドレッシングのサラダにも合う。

アボカドの実は樹上では軟らかくはならず、収穫後追熟させることで軟化し食べごろになる。日本の店頭で販売されているアボカドは完熟していないものが多く、固い

アボガドのレシピ

マグロのお刺身にアボガドを使ってマグロ丼にしたものです。マグロにアボガドをピリ辛にアレンジする事で、パンチの効いたおいしさに仕上がります。

マグロとアボガドを組み合わせたところにマヨネーズと醤油で味付けしたものです。とろみと甘みがあるので、お酒のおつまみなどに最適です。

まぐろとアボガドだけではなくて、数の子を入れちゃったという大胆レシピです。数の子のプチプチ感が柔らかいアボガドやマグロとマッチして楽しい食感を引き出します。

まぐろとアボガトをご飯の上にシンプルに乗せて、ハワイのアヒポキ風に仕上げています。シンプルですが美味しそうですね。

わさび醤油で頂くアボガドとマグロは、アボガド&マグロの定番となっています。おつまみとしても頂けますし、ご飯と一緒にも良くあいます。

マグロとアボガドの柔らかさと少し固いエビを組み合わせてタルタルで美味しく仕上げます♪簡単ですが、高級感がだせる料理です。

マグロとアボガドをいなり寿司の中に詰め込むという大胆なお料理です。簡単にできますが、アボガドとマグロに対して「いなり寿司」が味付けとなって、やみつきになります。

まぐろとアボガドを使った定番のワサビ醤油を小鉢にしたものです。お料理の初心者でも簡単に料理ができて、お酒のおつまみにも最高です。

マグロ・アボガド・海老などを小さく取り分けて、可愛く見せた寿司スタイルです。アボガドを使う事で、ヘルシーさと見た目が良くなります。

ごま油を使いながら、みりんや酒で味付けしたサラダです。まぐろとアボガドの味を柔らかく引き出せるサラダが簡単に作れます。

卵黄を加える事で、マグロのユッケ風味を作る事ができます。マグロとアボガドが卵黄に包まれて、非常においしく贅沢に仕上がります。

マグロとアボガドという組み合わせに柚子を加えて、型に入れて作った料理です♪柚子の香りが効いてまぐろとアボガドが引き立ちます。

納豆を入れて粘り気を出した健康志向の料理に仕上がっています。美味しさ+美容を求める人には最高です。

まぐろとアボガドに長いもを入れたアレンジです。長いもも柔らかいので、全体的に固さが無くて、デザート感覚で食べられます♪

アボガドにまぐろまぜて麺つゆとマヨネーズあえたやつうめぇ

アボガドとまぐろのみりん醤油あえ、アボガド・海老と野菜の胡麻油醤油あえと、海老マヨ♡美味しく出来ましたー♡ pic.twitter.com/rXGvE7mYFr

1