1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ポールにも感動した志村けんのビートルズとの逸話がすごかった

大御所のお笑い芸人・志村けんさんが、元ビートルズのポール・マッカートニーさんのコンサートに行って感動したとブログに記載。が、その志村さんは、ビートルズの初来日も見ておりさすがと思わせる逸話を残しています。ドリフターズ加入以前まだ高校生だった志村さんとビートルズの出会いとは?

更新日: 2013年11月24日

113 お気に入り 176766 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・元ビートルズのポール・マッカートニーが11年ぶりの来日公演

11年ぶりの来日公演で日本を沸かせたポール・マッカートニー

11年振りのジャパン・ツアーで日本中を沸かせ、11月21日に東京ドームでツアー最終日を迎えたポール・マッカートニー(71)

あっと言う間にチケットが完売し「経済効果100億円」という声まで飛んでいるポール・マッカートニーの来日公演

出典日刊ゲンダイ|ポール・マッカートニー 3番目の妻は資産500億円!

・この公演を志村けんさんが見に行き感動したとブログでコメント

お笑い界の大御所、志村さんも公演を見に行き感動

志村けん(63)が19日のポール・マッカートニー東京ドーム公演の感想を「大興奮」とのタイトルでつづっている

「何本もギター換えて…ステージ上では一切水を飲まずプロフェッショナル」

「ジョン・レノンとジョージハリソンのところで泣いた。゜(´Д`q)゜」

・その志村さんは、高校生時代にビートルズの初来日公演を見ていた

1966年のビートルズ初来日公演を見ていた当時高校生の志村さん

志村さんは、中学以来のビートルズ・ファン

高校時代の自慢は卒業アルバムに載った1枚の写真。おかっぱ頭にタートルネック。ビートルズのアルバムジャケットを意識した

来日公演は高校2年生のとき。同級生の女の子が持っていたチケットを「よく知らないお前が見に行くより大好きなおれが行くべきだ」と説得して手に入れた

前日のブログでは「高校2年生の時武道館でビートルズ見てから何年ぶりか」と語っており47年ぶりにポールのパフォーマンスをたん能

・なんと当時の公演で貴重な写真を撮影していたという逸話も

なんと隠し撮りで当時の公演の唯一の画像を残していた志村さん(画像は志村さんの写真ではありません)

志村さんは、ビートルズの日本公演を観に行った際、持参したカメラで1枚のみ隠し撮りをしていた

実は小型テープレコーダーと双眼鏡型カメラをバッグに忍ばせて会場に入った。録音も撮影も禁止だが、録音をし撮影もした

志村さんが見たのは1966年7月2日公演。同日の公演は、音源・映像とも、公式には一切収録されていない

写真撮影が禁止されている中で隠し取りを決行、その日の映像は収録されていなかった為、結果的にその写真は非常に歴史的価値の高いものとなった

・また、当時ドリフターズがビートルズの前座をしたことが有名だが、高校生だった志村さんは当然加入前で見てはいない

当時、ドリフターズが前座をしたことも有名ですが、志村さんは加入前、また出演した日にちが違うので見てはいないそう…

ちなみに、1966年のビートルズ武道館公演では、志村が加入する前のドリフターズが前座を務めている

来日公演では志村加入前のザ・ドリフターズが前座を務めたが、志村が訪れた日は違うバンドが前座だった

後に加入することになるドリフターズは志村さんが見た日は出演しておらず観ていない

当時の貴重な前座の映像。コミックバンドだったドリフターズの出演は40秒程度。演奏曲は「ロング・トール・サリー」。最後の加藤茶さんの「馬鹿みたい」といかりや長介さんの「退散!」というセリフが印象的

1 2