1. まとめトップ

『今日から実践』自律神経を意識した痩身法で、身も心も健康な状態を手に入れる!

どうせ痩せるなら、自律神経を整える「心身ともに健康的」な方法で行ってみませんか?絶食などの不健康な渾身方法もありますが、そのような方法は心身に負担がありあまりお勧めできるものではありません。皆さまの為になれば幸いです。

更新日: 2013年11月23日

tamerumo898さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 3727 view
お気に入り追加

ダイエットは辛い・・・

ストイックなダイエットは心身を蝕みます。

よって、ダイエットが辛いものとなってしまいます。

ダイエットが辛いといわれている方々の声をご紹介します。

モチベーションが保てない。゚(゚´Д`゚)゚。 ダイエット楽しくない。 キツイ。ツライ。ヤメタイ。 でも、ここでやめたら 後悔するのはわかってる。 だからやめない。 やめないけど…やめたい。

一週間ダイエットを頑張ったご褒美に買った\(^o^)/うまかったー!間食しないのがこんなに辛いとは(-_-) pic.twitter.com/UbAhi0jwpk

おかんとお姉とダイエットダンスみたなやってたからヘトヘト(´Д`;)もう笑いすぎて辛い(笑)まだ2時だもんなー何すっかな。

だいしに教えてもらったダイエット法やってみたけど、これ地味に辛い笑っ 楽だけど辛い。私には無理っぽ

こんな頑張ってるのに痩せん(-_-;)もうダイエットやめたい(-_-;)と言いながらまだ10日ほどか。一ヶ月は頑張ってみるかな。

▼▼そんな辛いダイエットに決別!▼▼

自律神経とは

自律神経は、生命維持のために自分の意思とは関係なく無意識のうちに絶えず働いてくれている神経の事です。

自律神経とは、自分の意思とは関係なく、刺激や情報に反応して、体の機能をコントロールしている神経のこと。

手を動かす、足を動かす、ということは意識すればできます。逆に、胃や腸を右に動かそうと思ってもできませんよね。この“意識してもできないこと”はすべて自律神経がつかさどっています

その自律神経を整えると痩せやすくなる

自律神経が整うと痩せやすい体へと変化します。

自律神経が乱れていると、過食に走ったり、ホルモンの分泌を乱して太りやすくなります。

自律神経のバランスが崩れると、太りやすくなったり、月経不順などを引き起こします。さらに、セルライトもできやすくなってしまうのです。

自律神経には交感神経と副交感神経がありますが、交感神経は脂肪の分解や脂肪燃焼に関与しているため、交感神経の働きが悪くなると脂肪が燃焼しにくく、脂肪を減らしにくい体質になってしまう

自律神経が乱れると、エネルギー代謝がスムーズに行われないので、ダイエットのための食事制限も運動も、効果が出にくくなってしまう

自律神経を整えて痩せやすくなる方法

(1)生活のリズムを整える

基本中の基本として生活のリズムがあります。このを無視しては自律神経を整えることは出来ません。

毎日決まった時間に起床するなど、同じリズムを刻むようにしましょう。

人間は、リズムを刻んでいるので、朝起きて日の光を浴びると交感神経が動き出すようにできています

生活のリズムを整えれば、自ずと心と体のリズムが整い自律神経が活発に動き出します。

(2)呼吸を意識する

自律神経に良い刺激を与えるためにとても大切な呼吸。疎かにしがちですが、この単純な動作を「意識して」行うだけで自律神経が整います。

寝る前に行う呼吸法
鼻から吸って口から吐く。ラジオ体操の深呼吸のように、ゆっくりと呼吸をしてください。10秒くらいかけて、ゆっくりと息を吐くことがポイントです。これを約3回続けます。リラックスもできますし、心拍数も落ち着いてきます。

朝起きてからの呼吸法
息を吸ってから、1秒間に2回くらいのペースでフッフッとお腹をへこませながら息を吐くのを10秒間やってみてください。これを数回。目覚めが早く、体が動きやすくなります。

(3)ヨガやウォーキングなど運動をする

自律神経の調整に有効な運動は、ヨガやウォーキングがベストです。これらの良い点は、呼吸を意識する時間がたくさんある事と、自律神経のバランスをとりながら行えることです。

夜しかヨガをやらないという方は、ぜひ朝にも行ってみてください。朝に自律神経を整えると、すっきりと一日をスタートでき、その良い状態が一日中続きます

夜にウォーキング程度の軽い運動をすると、血流がよくなりかえって疲れがとれます。また、末梢血管の血流がよくなるので、眠りの質が上がり自律神経が整います。

1 2





tamerumo898さん

気軽にまとめを楽しんでいって下さい。( ´艸`) 様々なジャンルで役立つコンテンツをまとめていきたいと思います。