1. まとめトップ

【これはすごい】脅威の殺菌力と防ダニ効果のレモンアルコール

除菌消臭、防虫に優れた効果を発揮するのレモンアルコールレシピです

更新日: 2013年11月24日

142 お気に入り 139465 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

用途について

基本的にファブリーズ等とおなじ使い方で大丈夫です。
革製品などには少し注意をした方がいいかもしれません。※目立たない部分で試して下さい。

レモンアルコールってなんぞや!?

A.レモンの皮と果汁をアルコールに浸けただけのものになります。

すごく簡単な作り方※注意点有

薬局で消毒用のアルコールを購入して下さい。そしてなるべくアルコール濃度の高いもの。

※※絶対に燃料用アルコールの購入はしないで下さい※※

薬局の帰りに八百屋さんでレモンと100均でスプレーボトルを購入して下さい。
さて、準備は整いました。

1.レモンの皮を剥きます(かなり大雑把に)
2.剥いた皮の表面を包丁で線を入れるように荒く切れ込みを入れて下さい。
3.皮の表面から汁が出てきたのを確認。
4.スプレーボトルの中に皮を入れレモン汁を絞り入れます。(皮は出来るだけ沢山)
5.スプレーボトルにアルコールを注ぎます。
6.軽くふって10分放置

完成です。ね?簡単でしょ。

何故ダニに有効なのか?

シトラールというレモンの香りはダニが嫌がる。
ダニが殺された時、体内に持っている臭いが発散され、
仲間に危険を知らせるのと同じ成分がレモンの香り(シトラール)に含まれている

シトラールはレモングラスやその同属種から採れる精油の主成分である。バーベナ、レモンマートル、レモン、オレンジにも含まれる。

こんな実験結果もあります

蚊が嫌うかんきつ系の香料を飲むと成分が毛穴から発散し、
蚊が寄りつかなくなる効果がある
ことを、第一三共ヘルスケア(東京都)がマウス実験で確認しました

血を吸われる回数は最大で5分の1に減少。
同社は内服用虫よけ剤としての商品化を視野に特許を出願。
同社によると、内服タイプの虫よけ剤は「聞いたこ とがない」そうです。

実験では食品添加物として用いられる
数種類のかんきつ系香料をマウスに投与。

最も効果が高かったのはシトラール

そして抗菌殺菌効果も

アルコールにももちろん殺菌効果がありますので清潔になります。

市販のものでいいじゃないか!!

A.いいと思います!ただ、香料だったり化学物質など人によっては敏感になりうるものがかなり混入されてると思います。こちらはアルコールと天然のもの以外使ってませんしコストパフォーマンスも抜群にいいです。もちろん効果も素晴らしいです。自分の手でオリジナルアレンジだってできます。

1