『ベアード・トゥ・ユー』の舞台は、ニューヨークのマンハッタン。24歳のエヴァが大手広告代理店に初出勤の前日、完ぺきな容姿の若き大富豪ギデオン・クロスに出会い、心を奪われる。就職先が入っているビルにギデオンの会社があり、ふたりは何度も顔を合わせるうちに関係を持ち、次第にありとあらゆる場所で体を重ねるように。しかし実はそれぞれ、心のなかに闇を抱えており、その苦しみを互いに乗り越えるべく苦悩する。

出典史上最速の売り上げを記録! “マミー・ポルノ”小説って何? - 描写があからさま—だけど読みやすい官能小説の魅力 日経トレンディネット

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

“マミー・ポルノ”『レディース・ノベル』? 史上最速の売り上げを記録した小説って何!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』という小説が話題になっているのをご存じだろうか。映画版キャストをめぐる騒動も相まって人気が高まり、類似の小説も多数登場。それらは主婦層にファンが多かったため、海外では「マミー・ポルノ」という総称で呼ばれている

このまとめを見る