1. まとめトップ

TOKIO 国分太一が、実は元SMAPだったという噂の真相 まとめ【画像あり】

TOKIO 国分太一は、SMAPのメンバーだった? そんな噂は本当なのでしょうか?

更新日: 2016年01月13日

11 お気に入り 226073 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

TOKIO 国分太一は、SMAPの一員だった時代がある??

噂の真相とは

TOKIO結成前は平家派に所属したほか、現在のSMAPの前身であるスケートボーイズにも加入。SMAP結成当初もサポートメンバーとして参加していた。

なんか、当時、“吾郎ちゃん”がドラマの撮影で忙しくて、その、ピンチヒッターとて、“太一くん”や“坂本くん”が、雑誌などに“SMAP”として載っていたそうです・・・。
でも、この当時、“SMAP”の正式なメンバーがちゃんと決まっていなかったのでジャニーさんがメンバー全員が並んだときの見栄えのバランスを見た結果、“吾郎ちゃん”
に決めたのかもしれませんね・・・・・。

太一くんは、SMAPの前身のスケートボーイズのメンバーだったんですね。スケートボーイズは12人だったんですけど、その中の6人が森くんを含む現在のSMAPです。
1988年の春に結成なんですが、その頃はみんな学生で、学校行事があったり、別の仕事が入ったりすると他のメンバーで補っていたんですよ。ある意味構成員が不確定というか。だからSMAPという名目で太一くんや、V6の坂本くんが映っている写真が出回っているんです。

SMAP中居とは現在もかなり仲が良い

そんな国分にとって、良きお手本で理解者なのがSMAP・中居正広(40才)なのだという。SMAPの前身グループ「スケートボーイズ」時代に、同じグループに所属していた仲で、今でもふたりきりで飲みに行くほど仲が良い。
「酒を飲みながら、“櫻井は、やっぱり脅威だね~。『NEWS ZERO』見てると怖いもん”なんて、話し合ってるそうですよ。ふたりとも超人気タレントとは思えないほど、“危機感”を持っていて、売れている後輩について話しては、お互いに励まし合っているそうです(笑い)」(テレビ局関係者)
 また、そんな中居の存在こそが、現在の国分の原点だったという。

1