1. まとめトップ

ファンタシースターノヴァ(NOVA) まとめ

人気SFファンタジーアクションRPG、ファンタシースターシリーズの新作がPSVitaで年内に登場予定です!!今回は今までのシリーズと違い謎の惑星に不時着した乗組員となり仲間と共に脱出を試みるサバイバル要素が追加されました。

更新日: 2014年12月29日

hawkeye510さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 133988 view
お気に入り追加

ファンタシースターノヴァ
対応機種:PlayStation Vita
発売日:2014年11月27日
価格:5,980円
ジャンル:RPG
プレイ人数:1-4人
CERO表記:C (15歳以上対象)

本作は、ソロプレイでじっくりと楽しめるようにストーリーモードを搭載。「約束」をテーマに、部隊の仲間たちがさまざまな出来事を通して絆を深め成長していくストーリー部分は、リアルタイムカットシーンをふんだんに使って描いていきます。また、ファンタシースターの世界のエネルギー源である“フォトン”を使うことができない惑星に不時着してしまった主人公(=プレイヤー)たちが、本隊からの支援もなく、今ある資材のみを頼りに仲間と協力して、未知の巨大エネミーが跋扈する過酷な世界を生き抜かなければならないという「サバイバル感」も本作の魅力のひとつです。

『PS NOVA』は、オンラインゲームではない新しいファンタシースターシリーズを創り出すために始動したプロジェクトです。シリーズの世界観を踏襲しながらも、今回新たに開発を手がけるのは、数々の人気RPGを手がけ、ゲーム作りへのこだわりと高い完成度でユーザーから支持を集める"トライエース社"。セガとトライエース社とのタッグは、2010年1月に発売したRPG『End of Eternity(エンド オブ エタニティ)』以来となり、セガ×トライエースによるシナジー効果が新たな『ファンタシースター』作品を創造します。

ギガンテスとは、文明が存在しないはずの惑星に現れた、人工的な重装備を身につけた超巨大なボスエネミーのこと。ストーリー進行の要所で現れるため、主人公たちはこの巨大な敵と戦う術を見出し挑まなければなりません。生物とも機械ともとれる巨躯との戦いは、これまでのシリーズとは違った感覚でバトルを楽しむことができます。また、アドホック通信を使用した4人協力プレイでも、このギガンテスと戦うことが可能です。巨大な敵を相手に、プレイヤー間で連携しながら共に闘う楽しさを存分に味わうことができます。

新映像が公開!!!

今回公開されたのは、物語のプロローグを描いたものと思われる映像。調査のため惑星マキアに近づいた宇宙船が、何者かの攻撃を受けてマキアに不時着。そこに蠢く超巨大生物兵器“ギガンテス”から逃れ、いかに生き延びるか……? といった様子が描かれている。

また、続報は、2014年6月15日より全国5年で開催予定の“ファンタシースター感謝祭2014”にて公開される予定だと明かされた。

●超巨大生物兵器ギガンテス襲来!!

探索を進める主人公たちに、圧倒的な巨体を誇る“ギガンテス”が襲いかかってくる。全身を覆う装甲は強固なうえ、大砲など各種兵器の破壊力もすさまじい。未熟な冒険者では、なす術もなく蹂躙されてしまうだろう。

さらに多くの新情報が公開?!?!

以下、都筑Pと酒井Pのインタビュー抜粋

・グラフィックのクオリティに満足することができず、戦闘シーンからイベントムービーまで一から見直し修正したら9ヶ月も経ってしまった

・雰囲気は初代PSOに近い感じ

・武器や防具はもちろん、回復用のアイテムなどを全て自給自足で用意しなければならないので、生活感が感じられると思う

・サバイバルというコンセプトを視覚的に感じてもらうため、衣装が破れる(装備の破損)というアイデアを思いついた

・PSO2でクリエイトできたことはほぼすべて再現可能。質感もリアルに

・ある条件を満たせば途中でキャラデザインの変更も可能

・世界設定はPSO2のエピソード1に準拠しているのでep2から登場する種族やクラスは登場する予定なし

・戦闘システムはPSO2とかなり異なる。シリーズ未経験者のほうが物語にすんなり入り込めるかも

・最初は施設が殆ど無い状態から始まり、施設を機能させる順番はプレイヤーが任意に決めることができる

・6月15日開催の「ファンタシースター感謝祭2015」でも新情報を発表する

PSO2でクリエイトできたことはほぼすべて再現可能。質感もリアルに

ファンタシースターの世界観は?

1 2 3 4 5 ... 41 42





映画やゲームについてのまとめを紹介していきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう