1. まとめトップ

”耳垢”に湿り気がある人は要注意「わきが」の可能性が高い傾向・・気軽にできる6つ対策

耳垢に湿り気がある耳垢が多い人は「わきが」になりやすい傾向があると昔から噂されているが・・どうやら事実のようだ。遺伝なども関係しているらしい・・・そこで”わきが”の原因やメカニズム、予防につながる6つの対策についてまとめてみました

更新日: 2013年11月27日

28 お気に入り 770997 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

わきがの原因は耳垢の湿り気にあった!

わきがかどうかのセルフチェック方法は多くありますがそのなかでも簡単に見分けることができるのは「耳垢」です。

実はこの耳垢でのワキガチェック方法はかなり信憑性が高い方法なんです。

耳掃除をするときに綿棒や耳かきにカサカサとした耳垢がつくのではなく湿った耳垢が付くようであればわきがの可能性が高いと言えます。

ワキガ体質の人は必ず、湿って柔らかい黄褐色の耳垢であるといえます。

軽度のワキガの人は、自分がワキガである事に気が付いていないケースがあります。というより、周りも気が付かないケースさえもあります。

耳垢というのは人により、乾燥タイプと湿ったタイプに分かれるらしい。それどころか、“耳垢が湿りがちな人は体臭が臭くなりやすい”

家族の体臭も確認してみるといいでしょう。においがしていると、自分のわきがもかなり確率が高まります。

逆にカサカサに乾いた灰白色の耳垢の人は、ワキガの可能性は間違いなくありません。

・ わきがの特徴としては

わきがの人の特徴として、下着のわきの部分に、黄色いシミがつくという点を挙げることができるようです。

原因であるアポクリン汗腺からの分泌液には、脂肪や蛋白質、鉄分などが含まれているため、下着などにつくと、黄色いシミになります。

・ 専門家はこう述べているという

画像はイメージです

専門家の人とイメージしてください

「これはずばり、あり得ます。湿り気があってやわらかい耳垢のことを、医学用語では『軟耳垢(なんじこう)』と呼ぶのですが、100%ではないものの、この軟耳垢の持ち主は腋臭症(ワキガのこと)などの症状をともないやすいとされています。医学的な根拠としては、軟耳垢にはアポクリン腺の分泌異常が関連しているためです」

「耳垢というのは、耳のなかの皮やそれが角化したもの、さらに皮脂腺やアポクリン腺からの分泌物で形成される老廃物です。そのため、アポクリン腺の分泌量が多い体質の人は、通常より耳垢が湿ってやわらかいことが多いんです」

アポクリン腺とは、ニオイの強い汗を出す汗腺のこと。主に脇の下や肛門周辺、外陰部などに集中しているものだと須田先生は解説する。腋臭症、つまりワキガの原因も、一般的にはこのアポクリン腺の分泌異常にある。

・ 原因はアポクリン腺の分泌異常だという

耳垢が湿っている人のうち、90%がわきがだというデータもあるようです。

耳の中のアポクリン腺が活発だと、耳垢が湿って柔らかくなるんです。お風呂に入った後などではなく、普段の生活の中で試してみて下さい。めん棒や耳かきなどで、耳垢を取れば分かります。

アポクリン腺は体の限られた場所にしか存在しないと言われています。代表的な場所がワキの下です。その他、乳首の周辺・陰部・ヘソ周辺・耳の中です。アポクリン腺の分泌が活発な人がワキガだと言われていますので、他の場所も臭う可能性があるんです。

ただし、湿って柔らかい黄褐色の耳垢の人がみんなワキガ臭がある訳でなく、あくまでもワキガ体質を受け継いでいるということで、わきの下の臭いが気にならない場合もあります。

それだけねとねとと湿るということはアポクリン汗腺が豊富であるということの証拠でそのため重度のワキガ体質である可能性があるとわかるわけです。

このアポクリン腺が耳のなかにあっても耳からわきがのにおいがするわけではありません。これは耳にアポクリン腺があるということは、ワキにはもっとあることが分かるということです。

1 2