1. まとめトップ

【魔法使いと黒猫のウィズ】リセマラのおすすめ当たりカードまとめ!初心者必見!

2015年7月31日更新 魔法使いと黒猫のウィズにおけるリセマラのおすすめ精霊、当たりカードをまとめました。リセマラのやり方、攻略法や招待コードを公開しています。情報の刷新のため現在まとめを大改装中です。

更新日: 2015年08月01日

110 お気に入り 2379347 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼リセマラとは?▼

リセマラ(リセットマラソン)とは、ゲーム開始時に無料でもらえるアイテムを使用して
有料ガチャを回し、良いカードが出るまでアプリのインストール、アンインストールを
繰り返す作業です。
魔法使いと黒猫のウィズにおいては最初に入手できたカードの良し悪しが
後々まで影響します。
特に無課金、微課金で済ませたい方にとっては必須の作業ですので
是非やっておきましょう。

▼リセマラを始める前に▼

リセマラの前にやっておくこと

①クマベアのダウンロード
名前の入力時に「クマベア」をDLするとクリスタルを5個(ガチャ1回分)もらえます。
1度DLすれば何回リセマラしても有効です。

「インストールをしに行く!」をタップしてダウンロードしましょう。

②招待コードの入手

▼リセマラの手順▼

ゲームを開始後、クエストを3-4まで進め(サブクエストは全てクリア←全問正解で問題なくクリアできます)、
協力バトルで「友達と遊ぶ」で4人のプレイヤーと対戦を行います(難易度は初級)。
プレイヤーを募集する場所は「黒猫のウィズ レイド 掲示板」などで検索してください。

以上まで完了するとクリスタルが25個貯まりますので、それで10連ガチャを回します。
ゲーム途中のトーナメント挑戦時にも1回ガチャを引けますので、合計11枚の精霊を入手できます。

11枚のうち、当たりの精霊を3枚程度は確保しておきたいところです。
特に無課金、微課金で済ませたい場合、リセマラで妥協してしまうと後でつらくなってしまいます。
ぜひ頑張ってください!

▼リセマラの効率的なやり方▼

①最初のカード選択ではイグニス(またはサーシャ)を選ぶ
②会話は画面右上のスキップで省略
③説明も「いいえ」で省略
④宝箱の問題はわざと間違える(間違えた方が時間短縮になる)
⑤1-2(または1-3)まで進んだらデッキ構成を火属性5枚かそれに近い形(火3、雷2など)にする
⑥デッキに入れるカードは1-2(または1-3)の時点で強化合成で強くしておく
(サブクエストクリアで貰えるAランク魔道書でイグニス(またはサーシャ)とマロマルを強化合成して
レベルを上げると後が楽です)

▼カードの評価基準▼

どのようなスキルを持つ精霊をリセマラで優先すべきかを記載していきます。
基本的にインフレに強く、長く使えるスキルを高く評価しています。

◆スキルの評価ランキング◆
リセマラにおける優先順位をランキング形式にまとめました。

◎AS/アンサースキル◎
第1位:(特定の属性の)味方全体のHPを回復

通常クエスト・イベントの攻略に必須のスキルです。
リセマラではこのスキルを持っているカードを優先して確保しておきたいところです。
回復量ですが、数字で表記されていない場合は概ね以下の通りです。
超大幅に回復:15%、大幅に回復:11%、かなり回復:9%
大回復:8%、中回復:7%、小回復:5%


第2位:味方の攻撃力を上昇させる(エンハンス、バイキルト)

通常クエストからトーナメントまで幅広く使える万能型のスキルです。
ダメージの増加量が他のカードの攻撃力に依存するためインフレに強いです。
数字で表記されていない場合の倍率は概ね以下の通りです。
大アップ:120%、大幅アップ:130%、極大アップ:140%


第3位:一定の条件でダメージアップ

○問連続正解でダメージアップ、快調攻撃(残りHPが○%以上でダメージ増加)、
パネルの色に応じてダメージアップ、連撃(○回連続攻撃)などが該当します。



◎SS/スペシャルスキル◎
第1位:遅延

敵の攻撃を数ターンを遅らせるスキルです。
イベントの最難度級などではほぼ必須のスキルとなっています。
敵の攻撃を3ターン遅延できるカードが特に評価が高くなっています。
他のスキルと違い、イベント攻略で配布されるカードには遅延を持っているものが少ないので
リセマラの段階で確保してしまえば非常に有利になります。


第2位:状態異常回復

味方の状態異常(スキル封印、毒攻撃など)を回復させるスキルです。
序盤では不要ですが難易度の高いクエストになるほど必須のスキルとなります。


第3位:見破り

このスキルを使用するとクイズの正解が表示されます。
かつては重要ではありませんでしたが、ASスキルの発動に「○問連続正解で~」「○チェインで~」と
いった条件をつけている精霊が増加しているため、わからない問題が出た場合に
このスキルがあるとチェインの維持に非常に重宝します。


第4位:パネル変換

クイズのパネルの色を変えるスキルです。
どの場面でも必須のスキルとなりますので、リセマラでは優先して確保しておきたいところです。
特に複色変換は重要度が高いです(複色パネルで攻撃力がアップする精霊がいるため)。
ただしイベント等でよく配布されるスキルなので遅延などに比べると優先度は落ちます。

▼Lランクの実装について▼

黒猫のウィズにおいては、精霊にL>SS>S>Aといったレアリティの違いがありますが
リセマラにおいては必ずしもLを狙えばいいというわけではありません。
デッキコストや進化・強化素材の問題があるためです。


■Lランクのデメリット■
①コストが高い
・・・低レベルの段階ではコストオーバーでデッキに入れられないケースが考えられます。
②進化・強化させるのが難しい(特にLランクに進化するカードをSSランクの状態で入手した場合)
・・・ゲームの序盤・中盤では進化素材・強化素材を入手することが困難です。

Lランクの入手にこだわって延々とリセマラを続けるのは個人的にはオススメしません。
それよりはAランクスタート(最終的にSSランク、Lランクに進化)で当たりのカードを複数引くことを
重視する方が良いと思います。

▼現在登場中の限定精霊の当たり▼

7月31日より、ウィズセレクション 3500万DLアニバーサリーが開催されます。
初回10連が25クリスタルで回せますので、
単発ガチャではなく10連を回して当たり精霊を入手したいところです。

登場する限定精霊はどれも強力ではありますが、全体的に一癖ある性能のため
必ずしも限定が出なかったからと言ってリセマラを続行する必要はないと思います。

限定精霊の中でも当たりと思われるのは以下の通りです。

双星、芽生えたココロ アイ&アイ
・・・SSスキルのチェインプラスが非常に有用です。
チェインプラス自体は最近出たスキルですが、クエストの初戦でチェインを貯めたり
問題を誤答してチェインが切れた場合のリカバーに使えるなど非常に汎用性が高いです。
この精霊が一番寿命が長いと思います。

▼リセマラでの当たりカード▼(7月17日現在)

リセマラする時期ですが、ウィズセレ期間中がオススメです。
ウィズセレ期間中はウィズセレ限定精霊が登場する上、ガチャから排出される精霊の
レアリティがAランク以上確定となります。
一月のうち2週間程度はウィズセレ期間中です。

しかしながら通常期間でも当たり精霊は多くいるので、通常期間のリセマラでも問題はありません。

ウィズセレ開催中の場合

ウィズセレ開催中にリセマラをやるのであれば、
ウィズセレ限定精霊を積極的に狙っていくのが良いと思います。
特に遅延御三家(リヴェータ、セレサ、セティエ)や状態異常回復(キシャラ、グレイス、クリネア)
をおすすめします。

大当たり
アリエッタ、ディートリヒ、リヴェータ、セレサ、セティエ、キシャラ、グレイス、クリネア

当たり
カーナ、フレイ、ラパパ、ラーミナ、ピノ、セニア、アルテミス
カマラ、ユペール

ウィズセレ開催中でない場合

ウィズセレ開催期間中でない場合は、回復+変換のピノ、セニアや
遅延持ちのフレイ、状態異常回復持ちのアフロディテなどを狙うと良いと思います。

Lランクまで進化させなくても有用なAランク精霊(大当たり)
ピノ
セニア
ヴィヴィ(Sランクスタート)
フレイ
ティファ
アルテミス
アフロディテ(S+ランク止まり)


進化途中でも使えるが最終的なスキル、ステータスが高くないAランク精霊(当たり)
チヒロ(回復+2ターン遅延)
玲華(回復+2ターン遅延)


Lランクまで進化させないと有用にならないAランク精霊(当たり)
ユニコ
カナメ(SSランク止まり)
サギリ
メリエル
キリエ
エトワール
ルーシュ
スフィア
ソフィ


序盤では使えるものの後半になると厳しいAランク精霊(小当たり)
コフィ
コポポル

ともに全体攻撃をする精霊で、序盤~中盤のクエストはこれらがあればサクサク進みます。


B+、Bランクで有用な精霊(当たり)
カスミ
シンシア
ラムダ
ユズリハ
闇狼
ルーファス

▼リセマラの目安▼

■リセマラで妥協したくない方■
上記の大当たりから2枚以上

■ゲームを有利に進めたいがリセマラの長期化は避けたい方■
大当たり・当たりから2枚以上

■手早く済ませたい方■
大当たり・当たりから1枚以上

1 2 3 4 5 6