1. まとめトップ

漫画「この音とまれ!」に登場した箏曲

ジャンプSQに連載中の 高校箏曲部を舞台にした漫画「この音とまれ!」には実際の邦楽曲がたくさん登場します。 漫画から邦楽曲に興味を持たれた方向けに、簡単に曲紹介をします。<10巻収録部分まで>

更新日: 2015年11月08日

34 お気に入り 81038 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

櫻樹さん

<目次>
さくらさくら/六段の調/セピアの風に/龍星群/八重衣/風にきけ/鳥のように/華やぎ/石筍/四重奏/久遠/二つの個性/百花譜/中空砧/竜田の曲/讃歌/三つの断章/水の変態/綺羅/津軽/神仙調舞曲/みだれ/天泣

★YouTubeにUPされている動画を参考演奏として載せていますが、演奏者によって表現に違いがあり、掲載しているものはその一例である事をご了承ください★

【さくらさくら】

登場箇所:愛たちが初めて練習した曲
作曲者:未詳
編成:箏など(様々な編成のものがある)
音源:CD「決定版 琴でつづる日本の心~名曲~」などに収録

【六段の調】

登場箇所:武蔵が部活紹介で弾いた曲/古典の練習曲
作曲者:八橋検校
編成:箏(尺八、三絃、箏替手などと合奏することもある)
音源:CD「宮城道雄の箏 六段」などに収録

【セピアの風に】

登場箇所:愛が部室に入ろうとした時、さとわが弾いていた曲
作曲者:アミュー先生の母
編成:箏
音源:なし
※本編より後に作曲された楽曲のため、作中では曲名は表記されていません。

【龍星群】

登場箇所:全校生徒の前で披露した曲
作曲者:綾瀬タキ(漫画オリジナルの架空の曲) →橋本みぎわ氏によって実際に楽曲が制作されました!
編成:箏5、十七絃

【八重衣】

登場箇所:さとわが箏曲コンクールにエントリーした曲(実際には弾いていない)
作曲者:石川勾当
編成:箏、三絃、尺八
音源:CD「野坂恵子 八重衣」などに収録

【風にきけ】

登場箇所:華凰会と鳳月会の合同演奏会でさとわが小学4年生の時に弾いた曲
作曲者:吉崎克彦
編成:箏独奏
音源:CD「風にきけ」収録

【鳥のように】

登場箇所:華凰会と鳳月会の合同演奏会でさとわが小学6年生の時に弾いた曲
作曲者:沢井忠夫
編成:箏独奏
音源:CD「沢井忠夫 作品集2 -鳥のように-」収録

【華やぎ】

※動画データなし

<不確定情報>
登場箇所:華凰会と鳳月会の合同演奏会でさとわが中学2年生の時に弾いた曲
作曲者:三木稔
編成:二十絃独奏

【石筍】

登場箇所:高校生関東邦楽祭の候補曲
作曲者:沢井忠夫
編成:箏2、十七絃(各パート途中でABに分かれる)
音源:CD「沢井忠夫 作品集1」収録

【四重奏】

登場箇所:高校生関東邦楽祭の候補曲
作曲者:長沢勝俊
編成:箏3、十七絃
音源:CD 日本音楽集団「竹取物語」収録

【久遠】

登場箇所:高校生関東邦楽祭の候補曲→演奏決定
作曲者:不明(漫画オリジナルの架空の曲) →実際に楽曲が制作されました!
編成:箏3、十七絃(箏は途中ABに分かれる箇所がある)

【二つの個性】

登場箇所:かずさがイヤホンで聴いている曲(さとわの演奏を録音したもの)、合同勉強会での披露曲
作曲者:藤井凡大
編成:箏2
音源:CD「箏・三絃 現代名曲集(二十三)」収録

【百花譜】

登場箇所:関東邦楽祭で明陵高校が弾いている曲
作曲者:沢井忠夫
編成:箏、十七絃
音源:CD「讃歌」収録

【中空砧】

1 2