1. まとめトップ

【彼氏・旦那さんに】男性向けラッピングのコツ

男性へプレゼントを渡すときのラッピングってどうしてますか?あまり飾り立てすぎると苦手な男性は多いはず。バレンタインや誕生日の贈り物に、ちょっとしたコツで男性も喜ぶラッピングアイデアを紹介します。

更新日: 2016年02月21日

218 お気に入り 163563 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

y_redさん

男性でもプレゼントは嬉しいもの。
でも、「いかにもプレゼントです!」といったゴージャスなラッピングはもらって気恥ずかしいと感じる男性は多いはず。
ここではそんな男性向けのラッピングのコツを紹介しています。
たった2つの事に気をつけるだけです!

1.モノクロや寒色系の包装紙を使う

男性用のラッピングをする時のコツで大事なことは「色あわせ」。
ブルーやグリーンなどの寒色系、またモノトーンの包装紙を使うだけでグッと男性向けのラッピングになります。

【グレーのグラデーション】
大人っぽいイメージです。
濃いグレーのラッピングボックスに薄いシルバーのリボンを合わせています。
飾る花のモチーフも色味を抑えてるのがポイント

【白ベース×ブルー】
さわやかなイメージになります。
100均でも売ってるネクタイをリボンにしてしまう技ありラッピング。結ぶだけなのにセンスいいと思わせるラッピングアイデアです。

【やり方はこちら】
http://www.interiordesignbox.com/?p=8078

【グレーのグラデーション】
大人っぽいイメージです。
チャコールグレーの薄いラッピングペーパーで包み、ワイシャツの襟とネクタイをを再現しています。

【やり方はこちら】
http://www.interiordesignbox.com/?p=8078

【黒×ベージュのグラデーション】
大人っぽいイメージです。
こちらも包装紙にモノトーンを使用し、リボンも色味を抑えています。ベージュのサテンリボンとオーガンジーリボンの重ねづけで華やかさも演出。

【グレー×ブルー】
大人っぽいイメージです。
和小物などにも使える結び方ですが、男性向けのプレゼントにもオススメの結び方です。

【濃いグリーン×黄緑】
癒し効果のあるグリーンのグラデーション。
濃いグリーンは透ける不織布バッグを使っています。

寒色系の組み合わせながらも鮮やかなスカイブルーのリボンが目を引くラッピングです。デザインペーパーがオシャレ

【ブルー×ピンク】
男の子っぽいイメージです。
キレイなブルーに水色のタグでグラデーションを作り、ピンクのリボンでアクセント。くすんだピンクが合ってますね。

A3サイズのマルチペーパーが51枚。
お好きなテイストのデザインペーパーを使って包めばセンスアップ間違いなし
51枚入り2000円

【購入はこちら】
http://item.rakuten.co.jp/mon-o-tone/1000070/

モノトーンだけどデザインが光るラッピングペーパーはそれだけで主役級の役割を果たしてくれます。
これならリボンをかけなくてもOKですよね。

2.飾りはシンプルに

もうひとつ大事なことは「シンプルイズベスト!」
キラキラした華やかなものは女性は好きですが、男性は苦手な事が多いです。
モチーフやリボンなどはあまりゴテゴテせず、シンプルにするのがオススメです。

カジュアルなプレゼントならオールマイティーに使えるクラフト紙の袋を使うのもおすすめです。
ラフィアリボンの重ねづけで色あわせを楽しんでシンプルラッピング

女性にとってはちょっと物足りないなぁ~と感じるラッピングでも男性にとってはこのくらいがちょうど良かったりします。

オススメのアイデア

色味を抑えてシンプルなラッピングをしたはいいけど、何か物足りないな~と感じたときは「ちょい足し」しましょう。

真っ白の中にリボンとタグで色のアクセントがあってオシャレです

好きなデザインをクラフト用紙に印刷し、ハトメパンチで穴をあけてオリジナルのタグを作っています。
皮ひもなどを使うと男性っぽいイメージになりますね。

皮ひもを結ぶだけで雰囲気が良くなりますね。
男性へのラッピングにオススメです。

プレゼントを袋に入れたらハトメパンチを使って穴を開け、そこにリボンを結ぶアイデア。
紙にオリジナルスタンプを押すアイデアも技ありです。

リボンの色をブルーにすると男性向けになります。

ラッピングが完成したらリボンの下にポストカードをはさみましょう。
小さめのカードや好きな絵を自分で印刷して使ってもOKです。

大き目のシンプルなロゴシールを貼るとインパクトあります。
シール用紙にオリジナルのロゴを印刷して使ってもOK!

1