1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

幻想的!ファイナルファンタジーの世界みたいなレバノンの滝

レバノンにある「バータラ峡谷の滝」。まるでファイナルファンタジーの世界のような幻想的な滝です。

更新日: 2016年12月09日

831 お気に入り 126153 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

CuteMonsterさん

ここは、、、、「大地の裂け目 ピナックルロックス」では?

まるでファイナルファンタジーに出てきそうな光景。
どこかで召還獣と出会えそうな気がしてきます。

この素敵な滝はレバノンに実在します

写真のように3つの天然の岩橋を通過して落下する滝です。

西アジア・中東に位置する共和制国家レバノン。首都ベイルートから約75km北のTannourineにこの場所は存在します。

1952年にフランスの洞窟学者アンリ・コイフェット (Henri Coiffait) が発見、縦穴の地層はジュラ紀の石灰岩層に達している

水のない季節は、たしかに洞窟に見えます。

無理もありません。地下255メートルも続く縦穴を見れば、最初はきっと洞窟だと思うはずです。実際、水のない季節もあり、雪解けの春になって、始めて滝が生まれるのです。

バータラ・ポットホール (Baatara Pothole) に、3つの自然岩の橋とコラボしながら流れ落ちる

それでは色々な角度からこの滝を見てみましょう

洞窟の入口のように見えます。

滝の上部はこんな風景。発見者は、ここからあの滝があるなんて想像がつかなかったでしょうね。

255mの高さから石灰岩の洞窟へ流れ落ちる様子は秘境という言葉がよく似合います。

滝の裏側にも入れるようです(危なそうに見えますが・・・)

柵などが全くないので、覗き込むには勇気がいりそうです。

天井のように覆い被さる岩の割れ目から、石灰岩の岩橋を潜り流れ落ちる滝。
空から差し込む光と洞窟の影が見事にマッチしてファンタジックな「ダンジョン」を作り出しています。まさに幻の秘境。

落とし穴のように水が地上から垂直に落ちていくのを見るのも絶景ですが、この滝は地下に下りることもでき、滝を「橋」から見ることができます。

1 2