1. まとめトップ

痛い喉、嫌な咳!早く治す方法

痛い喉、しつこい咳、早く治したいものです。民間療法など効果のある治癒法をまとめてみました。

更新日: 2013年12月04日

200 お気に入り 741260 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

P.okanさん

喉の痛み対策

うがいの徹底

効果的なうがいの方法は、水の代わりにぬるま湯やお茶を用いることです。
お茶は殺菌効果があるのでお勧めです。

蜂蜜や のど飴を舐める

はちみつなど、喉に潤いを与えるのど飴は疲れた喉に最適です。

マスクをする

昼間だけでなく就寝時にも付ければ、起きた時ののどの不快感も防ぐことができます。
濡らしたマスクは効果大です。

ねぎを巻く

ネギに含まれる「ネギオール」は抗菌、殺菌、抗ウィルス作用があり、のどの炎症を抑えるのに
効果があります。
方法は、ねぎの白い部分を10cm角で切り縦に包丁をいれ広げます。しんなりするまで火であぶり、開いた面がのどに当たるようにしてガーゼかタオルで包んで、のどにまき付ます。

お茶や紅茶でうがいする

また、お茶以外でも紅茶もよいとされています。
紅茶はお茶を完全発酵させた茶葉なのでカテキンの量が豊富です。

刺激物を避ける

タバコは勿論、辛味や酸味の強いもの・塩辛いもの・熱いものなどは、喉を刺激して炎症を広げます。味の濃いものも塩分を多く含んで刺激物になりますので避けましょう。

痛みを治す効果のあるもの
ビタミン・ミネラルを取る

ビタミンは粘膜の新陳代謝には欠かせず、ビタミンCやビタミンB2、B6は粘膜の形成とかかわりがあり、荒れた粘膜を回復させるのに効果があります。

喉の痛みや咳に良い物

熱い緑茶

熱いお湯と緑茶は ただ飲むだけでも、喉の痛みを和らげてくれます。
うがいもセットで行うと効果UP。

レモネード

ホットレモネードにすりおろした生姜を加えたホットジンジャーレモネードも
効果があり、風邪の予防にもなります。

アロエ汁

葉のとげをとってからすりおろしたものにお湯を加えたものを飲むと、
のどの痛みが和らぎます。

洋ナシ

梨には喉の炎症を抑えてくれるソルビトールが豊富に含まれています。カラオケドリンクも洋梨(ラ・フランス)をベースに作っているくらいなので、とにかく喉に良いんです。

冷えピタ

冷えピタにはハーブの成分が配合されています。
これが喉の炎症にも効くのではないかと思われます。

喉が痛い時はウイスキー

おじいちゃんの知恵袋的ないわゆる民間療法ですが
喉の痛みが取れ、すっきりと通るそうです。

れんこん

特に生のれんこんのしぼり汁は、炎症を抑えてくれる効果がより強い。

プロポリス

プロポリスは強い殺菌剤と抗酸化作用があるため、炎症にとても効果があり、殺菌もされます。

マシュマロ

マシュマロの中に含まれるゼラチンが、腫れて炎症を起こした喉を
柔らかく覆うため、喉の痛みにはマシュマロが良いのです。

<玉ねぎハニー咳止めシロップ>

痰が出ない、空咳に最適! 市販の咳止めシロップ顔負けです。
アメリカでは割と一般的な民間療法みたいです。

【作り方】

玉ねぎを5mm~1cm角のみじん切りにし、
蓋の出来る瓶やタッパーに入れます。

はちみつを玉ねぎがかぶさる様にかけます。
好みでレモン汁を少々足します。
蓋をして全体を揺すって混ぜて、玉ねぎの汁が出るのを待ちます。

生姜の蜂蜜漬け

生姜湯には体を芯からあたためるだけでなく、せきを鎮めたり、
食欲増進、健胃の効果等が期待でき、漢方としても用いられています。

<作り方>
・ショウガを一口大にスライスにして、
ハチミツを入れた器に入れる。
・電子レンジで40~50秒加熱してから、
半日から1日置く。

1 2