1. まとめトップ

石川県のゆるキャラをできるだけ集めてみた

最近ゆるきゃらグランプリがあったので石川県に絞って他にもいないか調べてみました。結構面白いゆるきゃらがいました。ご当地キャラ。

更新日: 2013年11月27日

5 お気に入り 148932 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

niconiaさん

髪型が石川の「石」の字のような形をしている、年齢不詳の謎多き小悪魔キャラ らしい。
石川テレビのゆるキャラ。

15年春に開業する北陸新幹線をPRするために作られた。だるまに似た郷土品「加賀八幡起上り」をモチーフに、加賀友禅や九谷焼をイメージした華やかな模様があしらわれている。

眉毛は金箔、ひげは輪島塗、背中には大きく「石川県」と書かれ、これでもかと県をアピールしているキャラクターだ。

誕生から2か月ほどだが、早くも「可愛くない!」「気持ち悪い!」と散々な言われようだ。あまりに批判されたためか「いや意外と可愛い」「言うほどひどくない」と擁護の声も出てきて、意外な盛り上がりを見せている。

出典ameblo.jp

日本海側一のマガキ養殖生産地、七尾湾が生んだマスコット。能登カキを食べて、冬を元気に過ごして欲しいと笑顔で駆け回る。特技は栄養満点ビーム。

能登の美しい自然とやさしい風土で育った黒毛和牛のキャラクター。
七尾湾など、顔全体で能登を表現。イベントで能登牛の魅力を発信中!

NHK金沢のゆるキャラ

小松市制70周年を記念して、小松市イメージキャラクターとして誕生しました。

小松市のキャッチコピー「いよっ小松~勧進帳のふるさと~」をもとに、歌舞伎「勧進帳」に登場する「弁慶」をテーマとして、市内のデザイナーからデザインを募集して決定しました。

《所属:白山商工会議所》
地元松任の商店街うまれ。
生まれ育った町を愛する近所によくいるおっさん。
お酒好きでいつもほろ酔い。
でも正義感が強く、なみだもろい。
悪い子には酔拳をおみまいするぞ!!

《所属:白山手取川ジオパーク推進協議会》
私は「ゆきママ」。白山の雪でできているの。白山の帽子に、ピンクのあさがおが可愛いでしょ?雪解け水の「しずくちゃん」と一緒にジオパーク中を旅しているの。白山手取川ジオパークのPR役として頑張っています!

《所属:津幡町》
倶利伽羅源平合戦を勝利した木曽義仲と巴御前が、大河ドラマ誘致のため時を越えて津幡町にやって来た!よしなかくんは人情に厚い行動派で町民からの信頼は絶大。ともえちゃんは牛とお話ができる不思議な能力を持つ。

《所属:「ほっと石川」観光キャンペーン実行委員会》
プリンじゃないよ。能登半島の形をした「のとドン」だよ。
前回529位の雪辱を晴らすため、今年は「目指せ!500位以内!」の気持ちでゆるーくがんばるぞ!!

《所属:珠洲市》
こんにちは、「みつけたろう」です!
珠洲が全国に自慢できる場所、人、モノを見付けてアピールするよ!
よく、野菜?って間違われるけど…見附島の妖精なんです♪
よろしくね!

《所属:門前町商工会》
石川県輪島市にある曹洞宗大本山總持寺祖院で、修業に明け暮れる小坊主!石川県、輪島市でイベントがある度に、修業から抜け出しハメをはずす始末なんだとか。夢はロン毛にすること。

《所属:輪島朝市組合》
輪島の市姫神社から誕生した
永遠の18歳。朝市の売り子になるための修業と、朝市音頭の練習を
日々特訓中です。
ただいまボーイフレンド募集してます。

《所属:石川県 能登町》
能登の里山里海の妖精で女の子。体は能登町の里山里海を表現しています。里山里海の恵みが豊富な町だから私もとっても食いしん坊!町の花「のときりしまツツジ」のお花を飾ってオシャレ。能登町を元気にします!

《所属:輪島市観光課》
僕、輪島港マリンタウンで生まれたアザラシ「まぁりん」だよ。大きな客船の「お出迎え」「お見送り」をする「お・も・て・な・し」が僕の仕事。みんなマリンタウンに遊びにきてね!

《所属:かほく市》
かほく市マスコットキャラクター兼観光大使「にゃんたろう」だニャン。大きな目とねじりはちまき、ふわふわの肉球がチャームポイントだニャン。

《所属:和倉温泉観光協会》
和倉温泉を発見したシラサギから産まれた「タマゴ」。バッグの温泉たまご達はうれしくなるとみんなのところに転がっていくよ。拾うと幸せになれるとか…♥「ワクワク、ランラン、ゆっくり過ごそ。」

《所属:野々市市》
いつのまにか野々市に住みついていた不思議ないきもの“のっティ”。どこで生まれたのか、どこから来たのかは謎に包まれています。

《所属:内灘町》
内灘町の双子のキャラクター。
太陽のように明るい性格のウッチー(兄)とボーイッシュで負けず嫌いなナディ(妹)。ふたりで内灘町を盛り上げていきます。

《所属:おわんさん製作委員会》
山中温泉にある旅館の若旦那『おわんさん』!
山中温泉では、昔から旅館の若旦那のことを
「おあんさん」と呼んでいます。
山中漆器のお椀頭が目印♪
今日ものんびり自然豊かなこの山中温泉をお散歩中☆

《所属:穴水町地域づくり協議会》
のとりあーなちゃんは能登を元気にするために、地域に眠る宝物の芽を探しています。右足のブーツはスローフード運動発祥の地イタリアをイメージしています。スローフード、スローライフで能登を元気にしていきます!

《所属:片山津温泉観光協会》
柴山潟に住むマガモの男の子です。
トレードマークは胸のハート模様!
屋形船の形をした帽子がお気に入り。
純粋なその瞳には、柴山潟の噴水の水しぶきが
キラキラと映り込んでいます☆

《所属:株式会社FMS》
石川県金沢市にある県内最大の飲食街「片町」を愛して応援する「かたまっちぃ」です。
両耳のアンテナで片町の情報を集めて、みんなに紹介するげん。
寝ぼけた顔やけど、片町のことをがんこ真剣に考えて応援しとるよ!

《所属:津幡町》
倶利伽羅源平合戦の「火牛の計」をイメージしたキャラクター。力を発揮すれば千人力の「火牛のカーくん」と、まぁ~るい体でみんなを癒してくれる、かわいい「火牛のモーちゃん」は、津幡町の応援団!

1