MT車とは、自分でクラッチを踏んでギアチェンジをするタイプの車で、 AT車とはクラッチが無く、自動的にギアチェンジができるようになっています。
MT車免許ならMT・AT車両方が運転できますが、AT車免許ではAT車しか運転できない限定免許になります。
仕事で車を運転する方や、車関係の職業を希望する方は、MT車免許を取得されたほうが良いでしょう。
AT車免許を取得した場合でも、取得後に公認校で4時限以上の技能教習を受ければMT免許の審査(限定解除)を受けることができます。

出典よくあるご質問(Q&A)|合宿免許JOY

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【免許】免許合宿を有意義にするまとめ【免許情報、運転免許、合宿免許】

合宿免許には通学の免許取得にはない様々なメリットがあります。多くの人にとっては一度しかない免許取得ですからどうせなら有意義に過ごしたいですよね。そんな人のために、免許合宿を有意義に過ごすためのポイントをまとめてみました!【免許、免許情報、運転免許、合宿免許、自動車免許、車の免許】

このまとめを見る