1. まとめトップ

ユニークな社内用語まとめ[サイバーエージェント編]

株式会社サイバーエージェント(英称:Cyber Agent, Inc.)は、Ameba(アメーバブログ)関連事業とインターネット広告代理店事業を主とする企業。同社で使われている社内用語まとめ。オマケとしてリクルートの社内用語も有り。

更新日: 2013年11月29日

9 お気に入り 15621 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kimsrさん

ビジョン

【 意味 】大枠の意味は「21世紀を代表する会社を創る」という目標。各部署やミッションごとに具体化して使用する。
【使用例】「リーダー自身がビジョンを示すことで熱狂が生まれる」

シンクロ

【 意味 】マネージャーや経営陣と見ているビジョン、方向性が合うこと
【使用例】「成果を出せるメンバーはシンクロスピードが非常に早い」

熱狂

【 意味 】仕事にとことん情熱を燃やしている状態。
【使用例】「すべての創造はたった1人の熱狂から始まる」

ベクトル

【 意味 】シンクロする方向性のこと。見ているビジョンが同じでも、向かう方法性が違うことを避けるために使う。
【使用例】「チームとベクトルが合っていないメンバーは成長スピードが遅い傾向にある」

やるしかない

【 意味 】決意を表す。2011年上半期のスローガン。やったりますはもう古い。
【使用例】「やるしかない!」

一点突破

【 意味 】とにかく一つのことに集中して突き進むこと。
【使用例】「今期はチーム全員が◯◯に一点突破でやりきる!」

一枚岩

【 意味 】いわゆる一致団結を指す。
【使用例】「今月は本社機能全体が一枚岩になって目標を達成するぞ!」

突き抜ける

【 意味 】より一層がんばること。成果を出すこと。
【使用例】「絶対に、突き抜ける。」

圧倒的◯◯

【 意味 】突き抜けるに近い。
【使用例】「組織の圧倒的成長にはチーム全員の強いコミットが必要だ!」

着火ファイヤー

【 意味 】自分の心に火が着いた状態を指す。深い意味は無い。
【使用例】「月末に向け着火ファイヤー!」

No doubt

【 意味 】「間違いない」の意味(とある取締役の口癖)。
【使用例】「それ、No doubtでしょ!」

前のめり

【 意味 】「T(体重を)M(前に)N(乗せていきます!)」
=「前のめり(意欲的な様子)」
【使用例】「前のめりでやるしかない!」

ダカイゼン

【 意味 】「打開」+「改善」の造語
【使用例】「ダカイゼン会議で良いダカイゼン策が出せた」

センターピン

【 意味 】最も重要なポイントを指す。ボーリングの中央ピンをイメージ。
【使用例】「この事業のセンターピンはどこ?」

最高か最速

【 意味 】藤田社長によるサービスの判断基準。
【使用例】「webサービスは最高か最速で無いと勝てない」

1 2