1930年、風俗営業第1号店が名古屋で許可されパチンコ店が開店。
1936年、高知でパチンコが大流行、半年で35店が開店。
1937年、日中戦争勃発。
戦時特例法によりパチンコ店の新規開店が禁止される。
現在のパチンコと同じ鋼球式のパチンコが登場。
1941年、太平洋戦争勃発。
1942年、戦時体制により、パチンコは不要不急産業として全面禁止。パチンコ店は閉店され、台は処分される。
1946年、禁止されていたパチンコが復活する。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

なぜ日本にだけパチンコがあるの? 実はこんなに多いパチンコ関係の犯罪

2006年にお隣の韓国がパチンコ全面撤廃。台湾では法律で禁止。しかし日本は駅前の一等地にズラッとパチンコが並ぶ国。毎年には車の中に放置された子供が死に、中毒性のあるプログラムによってやめられない人たちも。

このまとめを見る