1. まとめトップ

阿蘇外輪山にある「天空の道」は、まさに「ラピュタロード」だった

『天空の城ラピュタ』を思わせるような場所が日本にありました

更新日: 2013年11月30日

313 お気に入り 519703 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tame2000さん

大人気アニメ『天空の城ラピュタ』

『天空の城ラピュタ』は、スタジオジブリ制作の宮崎駿監督の長編アニメーション作品。1986年8月2日から東映洋画系の103館で公開された。

『天空の城ラピュタ』を思わせるような場所が日本にあった

宮崎駿監督作のアニメ「天空の城ラピュタ」のワンシーンを思わせる場所が、熊本県阿蘇市の外輪山にある。

いつからか、ここを訪れた単車乗りなどが誰ともなくその景観を「天空の道」などと呼ぶようになり、ジブリアニメ「天空の城ラピュタ」にちなんで、自然と「ラピュタの道」となったようです。

知る人ぞ知る「ラピュタの道」
きついコーナーの連続。断崖絶壁から見渡す限りの絶景。まさに「天空の道」です。

http://kariud.exblog.jp/18140529

阿蘇の阿蘇谷から北外輪山に至る坂道で、正式名称を「阿蘇市道狩尾幹線」といい、地元の人々からは「狩尾の坂」「狩尾坂」「狩尾峠」「狩野牧野道路」などと呼ばれています。

阿蘇の雲海をすべてアップしている「阿蘇どまんなか局」というサイトによるとこの日の雲海は数年に一度しか見られないほど見事だったそう

阿蘇は時として、雲海という、阿蘇の盆地に雲が発生します。
その風景を見たらおそらく、ラピュタと思うことでしょう。
ペルーのマチュピチュ遺跡のようなイメージでご覧ください。

阿蘇谷に雲海が発生すると、岬のように突き出した地形と道路が雲に浮かんだように見える。そこから「天空の道」「ラピュタロード」と呼ばれるようになったらしい。

天空の道って阿蘇にあるらしいけど、景色はすごいね~。ただ、道が狭いから色々問題あるみたいってニュースでやってた。 天空の城は竹田城らしい…

天空の城も気になるけど、天空の道も気になる(#^.^#)

天空の道行ってみたいね!´ω`観光地にならないかなー(*´ω`*)

天空へと続く光の道。まるでゲームのラストダンジョンみたいですよね。 pic.twitter.com/rvaaZ8ErbV

なんや「天空の道」て。 TVでも言いよるけどあっこは農道で基本的に乗用車が通るようには出来とらんで道は狭いし勾配も急だし超危険なんやで。

とても細く険しい道です

ラピュタの道こと「狩尾坂(ここではこの呼称で統一します)」は、牧草を運ぶために使われる地元の方々にとっての生命線ともいえる農道

正式な名称は、市道狩尾幹線。延長5・7キロ、山肌をはうように曲がりくねった道が、ふもとの狩尾地区から標高差約200メートルの外輪山上まで続く。

ここがラピュタと言われる場所です。ここの下に雲海発生すると浮遊しているように見えます。

現地までのルート

登山口の長寿が丘つつじ公園入口からピークの熊本県道39号ミルクロードまでは5.7km、ビューポイントの錆びたガードレールまでは5.4kmで、平均斜度が8.1%、獲得標高が457m、標高479mから940mまで461mの高低差を一度も下ることなく登ります。

路面は荒れた箇所が少なくなく、幅員も狭隘で普通乗用車の離合(行き違い)が困難な場所もいたるところに見受けられます。

場所はミルクロード(熊本県道339号)兜岩展望所から約2㌔ほど南だが分り辛いかも知れない。(地図矢印付近)
熊本県道149号の狩尾地区と 熊本県道39号ミルクロードが通る阿蘇北外輪山の端辺原野を繋ぐ道です。登山口までは、JR熊本駅からで42km強、熊本市中心部から40kmほど、九州自動車道熊本インターチェンジから30km強、阿蘇くまもと空港から30kmほど、JR阿蘇駅からだと9kmほどの距離になります。周辺には公共の駐車場も点在しており、車載による立ち寄りも可能となっています。

1 2