1. まとめトップ

スキル不要!無料で簡単にアプリ開発できるサービスまとめ(使ってみたもの中心)

プログラマーでない人たちへ向けた、アプリ開発ツールのまとめ

更新日: 2014年06月08日

Metalsさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
146 お気に入り 163249 view
お気に入り追加

アプリを作ってみたい、でもプログラムできないし。。

そんな方、多いと思います。
でも大丈夫!!根気とひらめきさえあれば、簡単にアプリが作れちゃう時代になってきました。

ググれば色々出てきますが、いくつか使ってみたものを中心にご紹介してみます。

BRAND

テンプレートを使って、簡単にアプリを作成出来ます。
ただ、自由度低いです。店のHPをアプリ化したいとか、触ってみたいとか取り急ぎ試したい人にはお勧めです。
広告については、入れる事が出来ない様なのでマネタイズしたい場合は、何らか別の方法を考えましょう。

アプリビルダー

サイトに「アプリビルダーは、プログラミングスキルが無い人でも iPhoneアプリやAndroidアプリを作成できるサービスです。」とあるように、画面の遷移に従っていけば、アプリを作れるようになっています。
サンプルアプリを元に作っていきます。
サンプルは、まとめ系アプリや、クロスワード、画像プレビューアプリなど幅広いです。

筆者は、「ブラックジャックによろしく」の電子書籍アプリを作ってみました。
根気は必要ですが、確かにプログラミングは要りません。
使い易いです。

自分でも広告も設定可能ですが、自分で設定しなくても勝手に広告が入ってしまうのが難点かと思いました。

AppArchitect

iOS用のアプリ作成ツールです。
まだ、アンドロイドには対応していないようです(多分有料で対応になるかも)。

海外のサービスですが、尻込みする必要はありません。
いくつか使ってみた中では、これが一番使い易いかと思いました。

まさにドラッグアンドドロップだけでアプリの作成が可能です。
また、手持ちの実機にプレビュー用のアプリ「AppArchitect Preview」をインストールすればすぐにテストも可能です。

ただ、広告を貼付けるのが出来なそうです。
無料でのマネタイズは難しいかも。

作成画面は下記。直感で操作出来るので、作るのは非常に楽しいです。

gamesalad

プログラミングレスで、ゲームが作れるという夢のツールです。
こちらも海外ものですが、ローカライズされているので取っ付き易いかと。

また、アメリカのAppストアで、トップ100のうち60以上のゲームが、GameSaladを利用して作成されたとの驚異的な実績を持っています。

実際、作ってみましたが、確かに簡単にゲームは作れます(こだわりをもって作らなければ)。
カジュアルゲームを作るのにはうってつけですが、大作RPGみたいなのを作りたいなら違うかと感じました。

あと、iADしか広告は入らないようです(対応OSは、iOSだけではないですが)。
でも、自分の作ったゲームを他人に遊んで貰えるだけでも嬉しいですよね。

開発画面は、下記。

Yappli(トライアル期間だけ無料)

Yahoo!出身のメンバーが立ち上げた、ドラッグアンドドロップでアプリが作成出来るサービスです。
iPhoneとAndroidに対応しています。

画像表示、動画表示等基本的な機能の他に、プッシュ通知、カタログページ、ソーシャル連携等、非常に使いやすそうな機能が充実しています。
日本製というのも有難いです。

益若つばさプロデュース通販サイト「つばコレ」(App Store 2位獲得(カタログ))や、AAA伊藤千晃(App Store 9位獲得(カタログ))がプロデュースする「CharmingKiss」もこれで作られたようです。
そしてなんとこのツールで作成したアプリが、「App Storeランキング総合1位」を獲得したようです。

料金が月9,800円とお高めですが、10日間無料トライアルが可能です。

広告の掲載が現在は出来ないようです。
料金に腹をくくり試せたら、追記します。

1 2





Metalsさん

趣味とか、興味とかまとめて発信