1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

“沖縄行くならちょっと寄りたい”人気の隠れ家的なカフェ

沖縄の観光地からちょっと外れたところにも、たくさんの人気カフェがあります。CMの撮影場所や映画のロケ地で見たことのあるお店も。ガイドブックに載っていない道を突き進むと、そこには新しい沖縄が待っています。今回は沖縄中部編です。

更新日: 2016年12月01日

tainoyoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3090 お気に入り 616658 view
お気に入り追加

※いずれのお店も人気店ですので、お立ち寄りの際は営業時間、待ち時間等お確かめ下さい。

Ploughmans Lunch Bakery

遠くに海を望む高台に、手作りのパンが美味しいと評判のパン屋がオープン。イギリスで農夫のランチとして親しまれている、「プラウマンズランチ」と呼ばれる、焼きたての風味豊かなパンに合う、新鮮な野菜をたっぷり使ったワンプレートランチも提供している。

看板を手がかりに階段を上って行くととてもピースな中庭が。
晴れた日には庭のテラス席でも食べることが出来るみたいで素敵です。
蔦をまとった外国人住宅はかなり良い雰囲気で期待が高まります。
ブレックファーストメニューの宜野座産ベビーリーフとトマトのハニーマスタードサンドを注文。
ドリンクはマンゴージュースに。
こちらのハード系のパンはもちもちで絶品です。

ローズガーデン

秘伝のレシピで作るフレンチトーストブレックファーストは、卵2個にベーコンまたはハム、コーヒーが付くボリューム満点の人気メニュー。朝8時から夕方5時までいただけるのもうれしい。チキン、ソーセージ、エビ、オクラなど具だくさんのルイジアナガンボやコース料理など、豊富なメニューが揃うディナーもおすすめです。

北中城村・屋宜原、国道330号沿いにあるレストラン。
周りが山に囲まれた感じのところに、洋風の建物がポツンとあるので、場所はすぐわかると思います。

店内もまさしく洋風。白を基調とした店内でいかにもアメリカンな雰囲気ですが、装飾品で少しごちゃごちゃとした感じがしないこともない。
入店した時のお客はほとんど外国人。きっとアメリカ人には落ち着ける内装なのでしょう。

サンスーシィ

「沖縄と京都のコラボレーション」をコンセプトに、読谷の地養卵、やんばる若鶏、山原豚、県産黒糖などの沖縄県産食材と、「丸久小山園」の抹茶やほうじ茶、「京とうふ藤野」の油揚げ、「松野醤油」の昔づくり醤油、京野菜の代表・九条ねぎなどの京都直送素材を組み合わせて様々なフード、スイーツをご提供しています。キッズルーム完備でお子様連れのお客様も安心。SANS SOUCI(お気楽)な気分で、ほっこりした時をお過ごしください♪

おすすめは京うどん!カフェで京うどん?
味もあまり期待せずに行ったのですが、思いのほか本格的!京都の有名な黒七味が付いてきたので、ふりかけて食べました。
ご主人にお話を聞くと、奥様が京都出身だそうで沖縄で本場の京うどんが楽しめました。
こだわり玉子の親子丼もお肉がやわらかくて玉子がふわふわでとても美味しかったです。

MAHOU COFFEE(魔法珈琲)

食事と共にやっぱりコーヒーを味わって頂きたいんです。
「ご飯にコーヒーがついてる」じゃなくて
「コーヒーにご飯がついてる」という感じで。

カラフルな大きなテーブルで、
魔法モーニングをいただきました。
アイスコーヒーはまろやかで香りが心地よく、
とってもおいしい。
ずらりと並ぶ珈琲器具や機械を
眺めるのも面白い。

珈琲好きな友人と
こそこそとテンションがあがりっぱなし!

mofgmona(モフモナ)

外国人住宅をシェアする3人の移住者が始めた美しいカフェは、5年の時間を経て名実ともに沖縄を代表する名店のひとつに。

のんびりと過ごすならモフモナ・・・と思うほど、ゆ~っくりと時間が過ぎていく空間が広がるお店です。

注文から出てくるまでが結構時間かかるけど、その時間もたっぷりある本を手に取り、見て楽しめるし、友人とのおしゃべりでも、一人でものんびりと待つ事が出来ます。
それぞれの席にあかりがあるので、自分の机に向かっているような、居心地のよい空間が特に好きです。

グリーングリーン

五感で自然を感じ・心と身体をリフレッシュできる時間をあなたに。 お料理やスイーツ、そして身体に嬉しいことたくさん、オリジナルの酵素ジュースやジンジャエールもお楽しみください

1 2







  • 話題の動画をまとめよう