高齢のため足腰が弱り手押し車を使用する受刑者や、刑務官の指示に従って迅速に動くことができない受刑者が少なくないため、刑務官の負担が増えた。2年前から、受刑者同士で助け合う仕組みを作ったり、介護福祉士の資格を持つ非常勤職員を雇ったりすることで、刑務官の負担軽減を図っているという。

 実際に犯罪者の高年齢化、特に女性犯罪者の高年齢化は目立って進んでいる。

 最新の『犯罪白書』(平成29年版)によれば、女性の検挙者全体に占める50歳以上の割合は、1998年までは概ね20%未満だったが、2004年には30%を超え、2010年からは40%以上で推移し、2016年には50%を超えた。

出典「高齢者ホーム」化する刑務所 高齢女性犯罪者の8割が万引きで捕まっている。 - messy|メッシー

前へ 次へ