「辛い物」や「お酒」など、“体を温める作用が強いもの”は、体の余分な水分を追い出します。

出典刺激物と生活習慣病 - kidaminorusinkyu Jimdoページ

体内に熱がこもり、寝汗がひどくなったり、朝早過ぎる時間に目覚めてしまったり、内臓の炎症症状が出てくるそうです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

辛いものが食べたい!それはストレスがたまってる証拠かも・・・

ストレスがたまると甘いものが食べたくなるとよく言われますが、辛いものが食べたくなることありませんか?

このまとめを見る